2007年07月12日

グイン・サーガ外伝 21巻

グイン・サーガ(外伝21)鏡の国の戦士
本編が宙ぶらりんなまま外伝です^_^;)。今回はグインが主役(ってのも変だけど、外伝は他の人が主役の話もあるので)なんですが、本編でも話の中心にいるからなぁ…。
まぁぼちぼち読みますわ。

《070815読了》
3つの短編からなる短編集だったのですが、話の展開が似ていてイマイチ満腹感に乏しい……^_^;)。とりあえず七人の魔道師を読み返すかぁ(笑)。
posted by kom at 10:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

グイン・サーガ 114巻

グイン・サーガ (114) 紅鶴城の幽霊

今は追いついてるんで、すぐに読み始められます^_^;)。来月は外伝って事は、この一連の話は一区切りかな?(笑)

《070705読了》
うわ〜〜ん、全然オチてない(笑)。次は外伝で、その次でも区切りがつくかアヤシイ展開…。
posted by kom at 16:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

トラベルストーリー 台湾

トラベルストーリー 台湾
いわゆる旅行ガイドブックです。ときどき「ガイドブックは読まない主義」とか「邪道だ!」とか言う人がいますね^_^;)。いわく「自分の目で見て肌で感じてこそ旅」とか「何年も写真を使い回して今のリアルと乖離してる」とか、まぁ言い分は分かりますが結局はメディア・リテラシの問題ですよね。こちとら時間が無尽蔵にある学生じゃないんだから^_^;)、効率的に情報を収集する事は決して悪くないと思います。サプリメントは是か非かみたいな話で、食事はサプリだけでなんてつもりもないわけで。そういう事を言う人はネットもやめた方がよろし(笑)。

と、ポイズン・トークはこのぐらいで^_^;)。
ガイドブックもいろいろあって選択に悩みますが、このトラベルストーリーは割とお気に入りのシリーズです。特徴としては町の風景や雑貨小物、屋台のメニューなど観光名所以外の写真が多めなので、行く前から旅行気分が盛り上がります。また「手作り○○に挑戦!」とか「○○を食べ尽くす!」みたいな企画物もちょこちょこあって、その国ならではの楽しみかたの提案があるのもグッドです(スパ三昧みたいな興味のないネタもありますが^_^;)。
まぁ、各社しのぎを削ってるから微差なんですけどね(笑)。

と、ここまで語っておきながら、当日機中であわてて読むのが通例だったりします^_^;)。
posted by kom at 03:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

フリーフォントコレクション

フリーフォントコレクション
←Amazonでちょっとだけ中が見れます♪
Arieさんトコで紹介されていたこの本、昨日ゲットしました。
買う前にパラパラっと見ただけで、まだ全然読んでないですが^_^;)。思ってたよりずっと分厚いっす!^_^;)
しかもCDが付いて2,079円は安いでしょ〜。
ま、実際には枯れ木も(ryな書体が入ってるのも否めませんが^_^;)、ヘンテコデザイン系ばかりではないので充分実用性はあるかと。

さしあたって使い道もないんだけど(笑)、Smartphone用のフォントに仕立ててみるかな?
W880iでは使えませんが(爆)。
posted by kom at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

グイン・サーガ 113巻

グイン・サーガ (113) もう一つの王国

先週末には出てましたが。
ワタシはまだ前巻の半分くらいです^_^;)。

《070505読了》
久しぶりに追い着いた!(笑)
ほぼ全編、続く展開の前振りっぽい話ですが、巻末間際のサプライズで1冊が締まりましたね(笑)。
posted by kom at 11:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

グイン・サーガ 112巻

グイン・サーガ (112) 闘王

ようやく111巻に着手したので、あとちょっとで追い着きますよ〜^_^;)。

《070419読了》
まぁ、スイランの正体は分かりやすかったけど^_^;)。これと言ってよどみなく、スイスイ話が進みましたね。
posted by kom at 00:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

グイン・サーガ 111巻

グイン・サーガ(111)タイスの魔剣士

超久しぶりにBoAじゃないネタです(笑)。
でも全然読んでません^_^;)。確か109巻のさわり辺りで放置してたよ〜な。
正月休みが明けるまでに追いつきたいところ。

《070220読了》
久しぶりに謎キャラキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!
しかも地獄のヒキ(笑)。この巻はテンポ良くサクサク読めました。
posted by kom at 23:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

グイン・サーガ 110巻

グイン・サーガ〈110〉快楽の都
amazonに画像がアップされるのを待ってる内に忘れてた。もちろん既に入手済み!だけど、まだ107巻までしか読んでなかったり^_^;)。そろそろムチ入れますか(笑)。

《070209読了》
クムっていろんな国が混ざってるけど、かなりタイっぽいなぁ^_^;)。
もちろん、こんなに乱れてるわけじゃないけど。
posted by kom at 01:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

グイン・サーガ 109巻

グイン・サーガ(109)豹頭王の挑戦
えぇ、まだ107巻読んでますよ^_^;)。自分が苦しいときは、作者だって苦しいはず(謎)。がんばれオレ。

《070119読了》
posted by kom at 01:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

ケータイ海外利用ハンドブック

ケータイ海外利用ハンドブック
ご存知、GSM携帯電話研究家の山根博士の最新刊です。
日本がケータイ鎖国でなければ、ローミングだけで話が済んじゃうのにねぇ(笑)。その障壁を取り払うのが3Gの使命のひとつだと思いましたが……。先はまだ長いですね。
ともあれ、一度チラ見してから買うかどうか判断します〜。
posted by kom at 02:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

グイン・サーガ 108巻

グイン・サーガ (108) パロへの長い道
やべ、忘れてた&106巻から積ん読状態です^_^;)。
今週はグイン強化週間にするか……。

《070111読了》
posted by kom at 02:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

まるごと 702NKII

まるごと 702NKII
今頃になって買ってみました^_^;)。
もちろん702NKIIではなく、Symbian(s60)の入門書としてです。
大抵の情報はネットで手に入るかもしれないけど、掛け値なしのドシロウトのくせにあれこれイジイジしなきゃ話にならないので、手っ取り早く土台を固めるには有効かと。
というわけで、いきなりフォントの辺りから読んでいたり^_^;)。

山根さ〜ん、お布施を包みましたよ〜(笑)。
posted by kom at 03:07| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

グイン・サーガ 106巻&107巻

グイン・サーガ〈106〉 ボルボロスの追跡
あ、Amazonになかなか出ないからエントリ忘れてた^_^;)。
まだ読んでないけど……^_^;;;;;)。

グイン・サーガ〈107〉 流れゆく雲
あれ、今月も出るんだっけ……。ヤバイヤバイ。
posted by kom at 20:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ほんとうに楽しいのはココからだ!

W-ZERO3 パワーナビゲーター
W-ZERO3を持っていないワタシにとっては“WM5.0 パワーナビゲーター”となりますが……。
執筆陣の顔触れからほとんど指名買い^_^;)ですが、一応ざっと目次をなめて、何人かの著者紹介に目を通してから買いました。皆さん、かしこまってますねぇ。本だから当たり前ですが(笑)。
その辺りのギャップというか、顔が見えるとまた一味違った楽しみ方ができそうです。意味もなく行間を読んでみようっと(笑)。
あと、この手の本にしてはちゃんと“デザイン”の分かる人が噛んでるみたいで良いですね。イヤ多いんですよ、DTPソフトが使える事と書籍のデザインができる事の違いを知らない人が^_^;)。
帯のキャッチコピーも絶妙!プロの仕事ですね。誰が書いたんだろ……。

さて、とページを開きたい所ですが、は、鼻水が……。花粉症じゃなくて風邪ひきさんみたいです^_^;)。2日連続で寝オチしたせいか?
というわけで今夜は枕元に置いて寝ます〜。
posted by kom at 02:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

グイン・サーガ105巻&外伝20巻

グイン・サーガ(105) 風の騎士

先日まで積まれていた103巻&104巻も読み終わり、ようやく最新刊に追い着きました。

と思ったら……

グイン・サーガ外伝(20) アルド・ナリスの事件簿2 ふりむかない男

外伝が出てますがな!
栗本薫、働きすぎ。来月も106巻出るし。(;o;)
ウレシイ事なんだけどね。四の五の言わずに読みまくります!
posted by kom at 03:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

グインサーガ103巻&104巻

白状します。
グインサーガ積んでました^_^;)。
ようやく101巻を読み終わった所。102巻はコッチね。

グイン・サーガ(103) ヤーンの朝

グイン・サーガ(104) 湖畔のマリニア

溜まったついでにAmazonでがっつり買うか。
posted by kom at 00:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

温故知新

レボリューション・イン・ザ・バレー
 ―開発者が語るMacintosh誕生の舞台裏


大川さんのトコで知りました。
Andy著+柴田訳と聞くとearly 90'sバリバリの頃を思い出しちゃうが、もうすっかり昔話やねぇ^_^;)。話が今に繋がらないなら、単なるノスタルジーっちゅうか時代の雰囲気を懐かしむだけで終わっちゃうかも。
っていうか今さら新ネタあるの?(笑)

ふと思い出したけど、グラフィックデザイナーのSusan Kareを知っていますか?
ワタシも記憶がかなり断片化してたので今ググりましたが^_^;)、初期のMacOS(当時は“System”)のアイコンはもちろんMacPaintなどのツールバーやウインドウなどGUI全般、そして歴史に残る傑作フォントChicagoをデザインした人、つまりMacintosh(あえてこう書きます)のルックスを一手に担った人なんです。
彼女のサイトのPortfolioを見ると、その幅広さと影響力に圧倒されます。そして今時のフルカラー+αブレンド(半透過)使いまくりのグラフィックとは一味違う、1ドットに命を削ったとでも言うべき完成された調和美。

彼女のエピソードがあったら買ってもいいんだが……。
posted by kom at 02:35| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

グインサーガ102巻

その後、ちゃんと表紙イメージが出ました(6/29 追記・修正)
グイン・サーガ(102) 火の山
うう...4〜6月は月刊グイン・サーガだったのね....。
全然追い着いていません。今100巻の半分弱。
積ん読ワケにはいかんのです。

No imageちなみに発売から10日以上経っているが、未だにAmazonに表紙イメージが出ていない。
最初は巻数も間違ってたし...。方針変わったのかな?
だもんで“No image”のイメージをパロディで作ってみました^_^;)。
posted by kom at 02:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

あれ?ああぁーーーッ!!

うっかりしてたが、グインサーガの新刊が出ていた。
って言うか2冊も!!な〜んとハンドブックも出てるやないの!
え〜〜い、全部まとめてポチっとな。
当然まだ届いてないので読んでません^_^;)。

グインサーガ 100 豹頭王の試練グインサーガ 100 豹頭王の試練

手が後ろに回っちゃってますが、どういう展開が待ち受けるのか?
ドキドキ。
100巻達成おめでと〜〜。


グインサーガ 101 北の豹、南の鷹グインサーガ 101 北の豹、南の鷹

おっ、スカさん久しぶりの登場!
え〜とナリスと会った後、イシュトをシバいて以来か。
すぐさま101巻達成おめでと〜〜。少なくともあと10冊くらいは終わりそうにないけど。


グイン・サーガ・ハンドブック 3グイン・サーガ・ハンドブック 3

これはいわゆる解説本とはちょっと違っていて、ストーリーそのものよりもキャラクター分析を始め世界観・文化風俗・組織・地理や自然環境など、より深く楽しむための副読本である。
本編はもちろん外伝も全部読んでることが前提。じゃないとネタバレもあるので面白くない。


はぁ……。しばらく通勤電車で退屈する暇なし^_^;)。
posted by kom at 03:08| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする