2005年11月12日

小ネタ

ちょっと見込みを誤って明日は臨出だ〜〜(>_<)。
そんなわけで、仕事もそこそこに切り上げて帰ろうかという時にタイばっかりさんからお誘いの電話が。彼とN君はオールの意気込みで鼻息も荒いが、ワタシはスポット参戦で上野に繰り出すことにした。

適当に飲みながら話しているとカラオケでPalmyがかかったので、ここぞと入手したてのiPod nanoを見せびらかした。もちろんタイ語化してPalmyとTata Youngだけは入れてあったので、それなりに食い付きは良い(笑)。

あ、しばらく学校に行ってないからタイ語で説明できないぞ(-_-;)。ともかくコレは音楽を聴く〜などと説明した時にタイ娘が口にした言葉。

「エムピー・サーム(MP3)

なんかスゴイ新鮮だ!!^_^;)
それだけなんだけどね。もう寝ます、ハイ。
posted by kom at 02:26| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本で聞くタイ語ってすっごい新鮮でしょ?^^
Posted by かず at 2005年11月12日 02:40
かずさん、違いますよ〜〜^_^;)。
どこでもって程ではありませんが、行くトコ行きゃぁタイ語は聞けます。

新鮮だなって思ったのは、「エムピー」と英語で始めておきながら数字はタイ語という、タイ人の外国語(英語)との距離感が日本人とは違うな、と再認識したからです。

日本人は、MP3みたいな略語とかヒトケタぐらいの数字なら素直に受け入れちゃうし、むしろ日本語だとダサく感じてしまうと思います。
「エムピーさん」ってまず言わないし、「ピ−エスに」も「ベストじゅう」もないですよね(「ベストにじゅう」はアリですが^_^;)。
ポイントはそこです。
Posted by kom at 2005年11月12日 09:42
あ、そっちの方でしたか。

だってタイ語でスリーって言いにくいでしょ?
Posted by かず at 2005年11月13日 14:07
ははは、それはかずさんがタイ人的センスになってるからですヨ(^_^)。

日本人は11までなら苦にしてないし日常的に使います。
7イレブン、イレブンPM、サッカーのベストイレブンなど。
逆に日本語にしちゃうとニュアンスが変わっちゃうので、積極的に使っているように思います。

12(twelve)は滅多に使いません。最近ではオーシャンズ12くらいです。
teen以上はまずありませんね。かろうじてティーンエイジャーがまれに使われるぐらい(普通は“中高生”かな?)。

“スターウォーズ エピソードさん”っていうのはありえないってことです^_^;)。
Posted by kom at 2005年11月13日 14:54
うちのオフィスでは、
「ん?このイラレのデータってバージョンはち?」
「あ、それはオーエスナインのテンです」
…わけわかんねえ。

考えるな!感じろ!
Posted by Kain at 2005年11月13日 15:41
> Kainさん
ありがちすぎて爆笑!!^_^;)
「あ、クオ−ク6(シックス)から6.5(ろくてんご)にアップしてください」とか。
混ぜるな!キケン!(笑)

まぁ伝われば何だっていいんだけど、オーエスエックスはやめてけれ……。
Apple IIをアップルアイアイって言うつもりか?^_^;)
Posted by kom at 2005年11月13日 16:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック