2005年10月28日

何時でも何処でも誰とでも

前に自分でネタバレしてるくせに、妙にもったいぶって伏字にしていたアイツ^_^;)。

ロケーションフリーベースステーション LF-PK1
実は昨日の話なのだが、これ以上探し回るのもかったるいのでビックで予約でもしようかと朝出がけにネットを見たら在庫ありの表示が。ななな何ですと〜〜〜!!早速開店直後にTELにて確保、帰宅途中に調達完了。
毒を吐いた割りにすんなり入手できた。すまんのう、イラチで^_^;)。

本体はお手軽プライスなのだが、イロイロと小物が必要なので要注意。
まずTVアンテナの分配器。TVにスルー端子があれば不要だが、ウチのTVは結構古い上にRDをスルーしてるので根元から分ける事にした。
次にLANケーブル。まぁ人によって必要な長さが違うから同梱できないのは分かるが、そういう事は外箱に書いてもらわんとな。常識だぞ。 > SONY
そしてハブ。こやつもRDと同様、TVアンテナとネットワークの両方必要なので無線LANのブリッジ先に繋げたいのだが、旅行にAirMac Expressを持って行っちゃうと使えなくなるので、部屋縦断LANケーブルの先にハブで分岐することにした。従ってAirMac Expressは完全旅行用に^_^;)。

ともかく繋いでセットアップを試みるが、エラーで先に進めない。昨日はここでギブアップ。
結論から言うと、バカWindowsが通信をブロックしていたせいだった。
繋がってしまえば設定自体は非常にカンタン。

TVとPSPのツーショット。PSPのシステムはVer. 2.5にしなければならない(せっかく1.5に落としたのに〜〜T_T)。3〜5秒くらい遅延しているが、非常にスムーズ。ブロックノイズも多少あるけど充分許容範囲だろう。

LF_win.jpgWindows上のアプリで、メニューを表示している状態。もちろんフルスクリーン表示も可能。
やっぱり拡大すると荒れが目立つ。ビットレートを上げれば画質は良くなるけど遅延(コマ落ち)や音飛びが増えてしまう。状況に応じて切り替えるしかないな。

最初にこの製品を聞いた時、録画ができないリアルタイム再生だけ、という所に引っかかっていた。タイは時差2時間だから大した問題じゃないけど、欧米に行ったら事実上無意味になりかねないからね。
しかし……
なんとAVマウスなるものが付いているのだよ。要は赤外線を発信して、ビデオなどの外部機器を操作できるのである!つまりRDに録画した番組を外から見れるのである。スゲェ!!
繋ぎ変えが面倒なのでこの辺りの検証は週末に。
更に……
RDならメールで録画予約を入れる事ができるのである。スゴ録にはできないけどな^_^;)。
すごすぎる。ある意味完璧。ロケーションフリーじゃなくてタイムフリーだ。
もうネットに繋がってないと生きていけないカモ……(苦笑)。

外からアクセスした時の再生状態も確認せねば。いやぁ来月の訪タイが楽しみですな。
あと、実家に帰った時にも有効。アンテナを2階まで引っ張ればいいんだけど(笑)。
posted by kom at 03:12| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実質上どのくらいの速度じゃなければいけないのでせうか?

フォーチュンでも、1メガ出てません。しかもつなぎっぱなしにすると金もかかる。T_T

ベロニカだとつなぎっぱなしにしても金かかんないけど、遅い。

さて、どうするか。
Posted by かず at 2005年10月28日 13:20
一応、取説には上り300k以上推奨となっています。
ウチのYahoo! BB 8Mは上り最大0.9Mとなっているので何とかクリアできるかな?
下りは帯域幅に応じて自動切換え(端末側から手動切替も可能)なので、満足できる再生品質が得られるかはやってみるしかないです。
問題は日本−タイの間のスループットですね。

Amari Watergateが体感1Mで500B/dayぐらいだったと思うのですが……。ちょっと記憶が曖昧^_^;)。
Posted by kom at 2005年10月28日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック