2008年01月13日

[920SC]電話帳をBluetoothで移植

今朝(もう昨日ですが)920SCを受け取って、取りもとりあえずSIMだけ入れて学校へ向かったのですが、ネット環境はともかく電話帳データが入ってないと誰にもかけられないし、かかってきても誰だか分かりません(笑)。
同梱されている「PC Studio」というユーティリティソフトウェアを使えばあれこれできるんでしょうけど、手っ取り早く705NKに入っている電話帳データをBluetoothで転送する事にしました。これなら出先でも705NK本体だけでできるので(笑)。
以下、簡単に(カッコの数字は10キーのショートカットです)。

アプリメニュー > (8)外部接続 > (1)Bluetooth で、705NKのBluetoothを“オン”にする。

やっぱりキャプチャが撮れるデバイスは楽(笑)。

920SCのメニュー > (#)設定 > 9 外部接続 > 1 Bluetooth > 1 Bluetooth On/Off設定 で、920SCも“On”にする。

写真がイタいのはゴメンナサイ(笑)。

BTお約束のペアリング(参考)を行う。
同じく、2 周辺機器検索 を行い、相手を見つける。

認証コード(いわゆるパスキー)の入力を求められるので、適当な4桁を入力。相手側も同じ番号を入力するとペアリングが完了。

下準備が終わったので、イザ電話帳の転送。

705NKの電話帳画面で、オプション > 送信 を選び、Bluetooth を選択する。送り先(920SC)を指定すると送信される(このとき1件ずつ「受信しますか?」と聞かれるのがウザイw)。

これで電話番号やメアドはもちろん、設定してあれば住所や誕生日、顔写真まで含めて転送されているハズ。

同じ要領で、データフォルダの写真なども送れます。
日本ではBluetoothよりも赤外線の方が普及してますが(920SCには赤外線も付いています)、同じ事が赤外線経由でもできます。でも、一度ペアリングを済ませてしまえば非常に簡単ですし、Bluetoothの方が高速なので大量のデータを送るには有効です。
posted by kom at 02:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78124918
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

SAMSUNG mobile 920SC/820SCの電話帳
Excerpt: ↑:クリックで、拡大 SAMSUNG mobile 「920SC」・「820SC」の電話帳を 普段使いのNOKIA「E61」より移行させてみました。 方法はBluetooth(vcf形式..
Weblog: PDAとGPS
Tracked: 2008-05-01 15:49