2005年08月31日

マウスにこだわる

ワタシは結構マウスにうるさい。うるさいだけで何のバックボーンもウンチクもないのだが^_^;)。
元々Macユーザーかつデザイナーという職業柄、キータイプよりもマウス操作の方が圧倒的に多いので、それなりにこだわりはある。もちろんショートカットも結構使うが、メニューをカーソルキーで選択したりはしない。

そんなワタシが現在マウスに求めている仕様は以下の通り。
  1. 光学センサ
  2. 2ボタン+ホイール
  3. ワイヤレス
これが最低限。
2.は当たり前と思うだろうが、ワタシはMacも使うのだ^_^;)。
チルトは特に必要としていない。マルチボタンもあればそれなりに使うといった程度。

今使っているのはLogicoolのCordless Click! Optical Mouse。特にクセもなく使用感はかなりイイ。一応、上記の条件を満たしているが、ワタシはMac/Win共ノート型なので、USBレシーバーがなければなお良し!なのである。そう、ワイヤレス部分がBluetoothならそんなもの必要ないのだ!
そんな折、ワタシ好みなデザインのBluetoothマウスが。

VGP-BMS30
ワタシはこういう稜線がはっきりしたデザインが好きなのだ。

IPCZ088A
実は東芝のコレを検討していたのだが、(比較すると)デザイン的には平凡だしなぁ。
仕様的にも大差ない……と思ったが、小さくない違いが小さい字で!(笑)
それは電池の持ち。
ソニーのは、1日5時間/週5日で約2ヶ月(=約200時間)。
東芝のは、1日1時間/週5日で約2.5ヶ月(=約50時間)。
全然違うやん……。どういう計算?

とりあえずソニーのを買っちゃうけど、アップルのMighty MouseがBluetoothだったらねぇ。
posted by kom at 07:24| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいてぃまうす、ほし〜!
Posted by nanco at 2005年08月31日 23:37
どれも、カッコいいですね。
私は、赤いのが一番好きです。
Posted by sry at 2005年09月01日 12:09
> nancoさん
ワシは玉付き(背中じゃなくて底面の方ね)・紐付きなのはマウスと認めん!!
21世紀なんだからさぁ……(笑)。

> sryさん
Logicoolは普段使うには充分いいマウスですよ。
レスポンスも良いし、写真だと分かりにくいですが腰がちょっとくびれていてフィット感もいいです。デスクトップで使うためのレシーバー延長用のケーブルも付属してます。
不満点は上記USBレシーバーと、電源スイッチがないので旅行に携帯する時は電池抜きしなきゃならないところ^_^;)。
BTマウスにスイッチがあるかは不明ですが……。

ちなみにAppleのBTマウス(1ボタン・ホイールなしT_T)は、光学センサにスライドカバーが付いていて、カバーを閉じるとスイッチが切れます。
さすがApple!座布団1枚!!(笑)
Posted by kom at 2005年09月01日 18:52
ソニーと東芝のBTマウスの電池の持ち時間だけど、説明のやり方で全然違ってくる。BTマウスは動いている時と眠っている時(スリープ)があるから実際に使ってみたらほとんど同じだということはよくあるよ。ソニーはBTマウスが動いている時と眠っている時を含めた時間で、東芝は動いている時の時間のように見える。
<ソニーBTマウス(VGP-BMS30)>
4 1日5時間週5日使用した場合の目安です。使用環境により異なる場合があります。
<東芝BTマウス(IPCZ088A)>
*2. 週5日間の使用で1日1時間のマウス連続動作を想定して約2.5ヶ月になります。電池寿命はご使用の状況(使用頻度等)により大幅に異なります。目安としてください。

ちなみに、ぼくは東芝ファンじゃないけど、東芝のBTマウスはソニーよりずいぶん安いのこれを使っている。今、東芝ダイレクトPCでセールをやっいる。
http://www3.toshiba.co.jp/jdirect/cj/bluetooth_1014.htm



Posted by そら at 2005年10月15日 23:43
まず、『ソニーはスリープを含めた時間かも』というのは好意的(東芝に)解釈で、全く根拠がないですね^_^;)。
もちろんどちらのメーカーもできる限りスペックは膨らませたいハズですが、目安であってもあまり現実と乖離すると単にクレームを増やすだけです。なので両方とも多かれ少なかれスリープ時間を含めていると考えていいでしょう。それが動作時間の10%なのか20%なのかは分かりませんが。
ちなみにワタシのイメージでは、東芝はスペックに厳しく(実際との差が小さい)、ソニーはこっそりセコイまねもする(この例で言うと、スリープ時間が3割以上含まれてるかもしれない)、です^_^;)。
その前提で見ても、単純計算で総稼働時間が4倍というのは異常です。東芝が馬鹿正直でソニーが詐欺スレスレ(笑)だったとしても、2倍くらいは長持ちしそうな気がします。検証する気もありませんが^_^;)。

あと、値段は安いに越したことはないけど、Sonyの実物(店頭モック)見たらめちゃくちゃカッコイイです!もう東芝なんか眼中にないくらい。
実は発売から1ヶ月以上経っているけど未だに入手できていない^_^;)。何らかの理由があるんだろうけど、ともかく市場には全く流通してないし、SonyStyleでも予約待ちのまま-_-#)。
Posted by kom at 2005年10月16日 02:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック