2005年06月28日

心のやすらぎ

Blimkeysのタイ語用設定ファイルを作った時、作者にメールを送ったら速攻で返事が来て、作者のページで紹介してくれる上に正規パッケージにも含めてくれると書いてあったが、すっかり忘れていたようだ(-_-#)。
とりあえずパッケージには入れてくれたが、スクリーンショットはパッケージに含まれる15種類全部を揃えるつもりらしいので、もう少し時間がかかりそうである。刮目して待つべし!
なお、同志Asukal作の日本語版が含まれてないので厳重に抗議しておきました(ウソです^_^;)。

ところでメールが返って来た時に、スゲェ、こいつ(失礼)も宵っ張りだよ!と一瞬勘違いしたが、時差を忘れてた(笑)。向こうでは普通の時間帯だった。
時差とか調べてるうちにハンガリーにも行ってみたくなっちゃいました^_^;;;;)

これはググったら筆頭にあがった政府観光局のページ(日本語)。

キャッチフレーズが「心のやすらぎ」っスよ。

で、お礼メールに“ハンガリーの事、全然知らなかったけどちょっと調べたら興味がわいて来たよ、ぜひ一度行ってみたい”などと書いたら(もちろん本心デス)、とくとくとハンガリーの素晴らしさを語られてしまいました^_^;)。全部引用するのもアレなんで、紹介してくれたリンクだけ。
There are some links in English about Hungary.
http://www.hungary.com/ (here are very nice pictures)
http://www.magyarorszag.hu/angol/orszaginfo/galeria (nice pictures too)
http://www.fsz.bme.hu/hungary/ (information page)
http://en.wikipedia.org/wiki/Hungary
(wikipedia information page. Here you find a lot of links))

う〜〜む、行きたい気持ちは鰻上りなのだが、いつにしようか...?
posted by kom at 08:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック