2005年05月19日

Fullmetal Alchemist

Fullmetal Alchemist 1久々にハガレン ネタ。
でも“斬る!”ではない^_^;)。

先日と言っても3月頃の話だが、amazonを見ていたら“「鋼の錬金術師」英訳版コミック”の文字が目に留まった。これは逝かねばなるまい^_^;)とポチっとしてみた。発売は5月になってからだったので、先日ようやく届いたところ。

実は香港に行ったときに広東語版を入手しているので、三つ巴で紹介。

【画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示します】
まずは本家日本語版。
何の変哲もないが、まぁこれが大元ということで。

続いて広東語版。
背景にカブってなければかなり小さい書き文字も訳されているが、左の“ド”のような書き文字はほったらかし。
広東語版の見所のひとつは、バリバリ英米系(若干フランス系)であるハガレンキャラの名前。
愛徳華・艾力克(エドワード・エルリック)、艾爾凡斯(アルフォンス)、羅莎(ロゼ)、馬斯丹(マスタング)、格利特(グリード)、安比(エンヴィー)などなど。
まぁ香港には英語の通り名(?)を持つ文化があるので、造作もないことなのだろう。

もうひとつ、気になることがあって8巻も同時に買った。
この巻から姚林(リン・ヤオ)、張梅(メイ・チャン)などモロ中国系の(作中ではシン国)新キャラが登場する。
左のコマの日本語のセリフは以下の通り。
リン:ワタシコノ国ノ言葉ワカランアルヨー!サイナラー!
エド:速ぁっ!!!
アル:「アルヨ」!?
「〜アルヨ」というのは、中国人っぽい雰囲気を出すための一種の記号(ここではギャグだが)であるが、これを広東語にどう訳す?誰か広東語に明るい方、解説キボンヌ(笑)。

そして英語版。
まず驚きなのが日本版と同じ右綴じ左開きであること。やはり昔のパチモンみたいな裏焼きでは不自然さを拭い切れないからだろう(服の袷とか看板の文字とか)。それとは別に、縦長のフキダシに無理やり横書きしてます。キツイ^_^;)。書き文字も完璧なまでに書き換えられている。
人名は全く問題ないので、気になるのは固有名詞。
TRANSMUTATION CIRCLE(練成陣)、STATE ALCHEMIST(国家錬金術師)、AUTO-MAIL(オートメール/機械駆動の義肢)はそのまんま。賢者の石もPHILOSOPHER'S STONE。
全く素直に訳されているが、ひとつだけ違いを見つけた。
国家錬金術師の証である銀時計がGOLD WATCHになっている!理由は定かではないが、お上から賜るものは“金”というイメージなのだろう、多分。そういう違いも面白い。


タイ語版が欲しいのだが、弱小出版社(スクウェア・エニックス)のせいか未だに見かけない(スクエニも出さないし、パチモンの対象にもならない)。売れるのになぁ。


おまけリンク:QuickTimeムービートレイラー
映画予告編
→大っきい方

→小っさい方(小さい言うな! by エド)
posted by kom at 03:26| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Comic/Anime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語版欲しー!
お代は払います。等価交換でお願いします!
って、amazonで買えばいいのか。。。( ̄∀ ̄;)

今、木曜の深夜に再放送してますな。(いやん、今日やん♪)
翌日も仕事があるのを忘れて、見ちゃいます。
その放送途中で、映画版のCF見たー!
と、興奮しておりますた。
っんとに、映画版『鋼の錬金術師』楽しみですたいっ!!
Posted by yuki at 2005年05月19日 21:09
おひさ!
ぜひポチッとして欲しい。
そのためにアフィリエイトしているのだから(^ー^)。

予想に反して“その後”の話みたいね。でも両手パンやってるし。ぜひ見に行きましょーー!
それまでにTVアニメ版を斬っとかないとな...^_^;)。
Posted by kom at 2005年05月20日 00:47
>予想に反して..

って、言ったじゃないっすかぁ!
人の話を聞けっ。

今、ハガレンフェスタで流れた特別映像を
DVD化して販売してるけど、
その前に、CSでチェキラっしました。
PVで850円もとられたぞ(怒
しかも録画できないし。。。

などといいつつ、
前売りを買っちゃおうかな〜と思案している
今日この頃です。。。
Posted by yuki at 2005年05月20日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック