2007年01月30日

ナナさんのフォント

さて、ナナさんですよ。
早速日本語化………は必要ないッ!スバラシイ〜(←病んでるなぁ^_^;)
日本語の表示も入力も問題なし…ですが…

ちょっwwwおまっwwww
文字デカすぎやろ(笑)。
これを以ってAsukaly Eyesに優しいって言うのは早計だ。メールの文字サイズは平均よりやや小さめで変更はできない(笑)。

まぁ百歩譲ってメニューの文字がデカイのはスルーしよう。
しかし平成角ゴシックだ^_^;)。
確かに平成角ゴシックはクセがなくて素直ないい書体ではある。でも、好みもあるだろうが、コンシューマ製品とりわけ携帯電話のGUIに使用するにはカタすぎやしないか?

というわけで、日本語フォントが載っているにもかかわらず、最初のお題はフォントの置き換えである(笑)。
作業としては簡単で、
  1. メモリカード直下に\resource\fontsというフォルダを作成
  2. 任意のTrueTypeフォントをHeiseiGothS60b.ttfという名前にする
  3. fontsフォルダにTrueTypeフォントを入れ、705NKを電源OFF→ON。

これで単純に置き換わってくれます。

最初は明瞭なヤツ(笑)にしようとしたが、大きい文字の線の太さがバラついて美しくなかったので、例によってM+ と IPAフォントの合成フォントを使用。

見た目の柔らかい印象は言うまでもないが、濁点・半濁点の区別が容易という実用性も併せ持っている。

いかがであろうか?
元々このフォントで出荷されていてもおかしくないハマリ具合でしょ♪
NOKIAジャパンもまさか今のままでいいとは思ってないだろうケド、“スマートフォン”らしいローカライズをして欲しいもんです(英語のシステムフォントがHelveticaならそこまで言いませんけどね^_^;)。

なお、PC用のTrueTypeフォントで単純に置き換えただけなので、絵文字類は全滅^_^;)。
その辺の手当てはまた後ほど…。

【070131訂正】
絵文字は別データで表示されているようで、フォントを入れ替えても大丈夫です^_^;)。
ただしマナーモードのアイコン(♪+\)など一部の表示は、システムフォントが使用されているためトーフになります。
posted by kom at 15:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック