2005年04月29日

GPRS@VNM

今日は日本で予め申し込んでいた、市内観光ツアー(オプショナル)である。
がしかし……MemoryStick Duoアダプタ持ってくるの忘れた〜〜〜^_^;)。
メモリーカードリーダがあればベストなのだが、ホーチミンではデジカメ屋でアダプタ付きのMS Duoを買うしかなさそうだ。アダプタだけ欲しいので32MBとか使い物にならない程度の容量でいいのだが、なぜか128MB以上しか置いてない。どうすんべぇ……。実に後ろ向きな出費なので、1日考えます………。

で、その観光の合間に達成したベトナムでGPRS接続!を報告します。

では前提条件をおさらい。
ワタシのi-mate JAMにはタイの携帯電話事業者のAISOne-2-CallというプリペイドSIMが入っている。通常、このままではGSM方式ではない日本は論外として、タイ以外のGSM方式の国でも使用することはできない。
そこで国際ローミングを申し込む(手続無料)。
実は日本からでも、AISコールセンター(callcenter@ais.co.th)に「ローミングできるようにしてくれよ!」とメールを送るだけでアクティベートしてくれる。
その際、SIMの電話番号に加えて、現在の残高/最後にチャージした日/その方法(スクラッチカードorATM)を併記すれば一撃!である。


ローミング電波を掴んだ時に表示されるメッセージ

これでベトナムでも音声通話ができる。
しかしローミング経由でGPRSができる国は少数で、ベトナムはできない国なのである(現時点では)。
今回、ベトナムでGPRS接続を成さずに帰国は許されないような、ワタシに課せられた使命なのだ。

ここまで前フリで^_^;)、結論から言うとできたのだが、初めてベトナムに来た初心者のワタシが実現できたのは幸運以外の何者でもない。ぜひ参考にして欲しい。

このミッションの肝は、日本語でも英語でもいいから密なコミュニケーションの取れるベトナム人を確保することにある。理由は後ほど。

まず、現地のSIMを入手する。
ワタシはMobiFoneという事業者のMobi 4UというプリペイドSIMを購入。140,000VNDで100,000VND分のクレジットがチャージされている。


ワタシは町の携帯屋で買ってから手続が必要なのを知り、ショップに向かった。最初からショップで買った方が早いのかもしれない。
そしてココがポイントなのだが、
1)プリペイドSIMは(聞いた話ではポストペイドも)初期状態でGPRSは使えない。
2)GPRSはショップで申請(無料)すればできるようになる。
3)申請にはベトナム人のID番号が必要。つまり外国人はできない!
ということなのであった。
5/4 訂正
外国人でも問題ないようです。詳細はコメントに。

ワタシの場合、ツアコンのToanさんがIDカードを紛失している(ヲイヲイ^_^;)とのことで、彼の友人に代理で申請してもらった。


最後にConnectionsの設定。このページにある設定を入力すればOK!
IP addressをDomain欄に入れる点に注意。

知ってしまえばさほど難しいことではないのだが、代理を頼むベトナム人に「GPRSとは何か/何故必要か」とか「プリペイドだからお金の心配は不要」とか、理解してもらうのが大変そうだ。
ワタシは幸運にもツアーを申し込んでいたので、日本語の堪能な(でも説明は苦労しました)ガイドにお願いできた次第。しかも香港と違ってお土産屋巡りがビチビチに詰まっている訳ではなかった(ホーチミンに見所が少ないから^_^;)上に、普通は団体のはずがワタシひとりだけだったのもラッキー。何が幸いするやら。

Mission completed!

かなりレアな情報の割りに反応がなくてガッカリだ!^_^;)

が、書き損ねた情報をいくつか。
まず、MobiFoneのページを見ると、eメール(POP)はGPRSでなくともSMS経由で見れるようだ。

あと、プリペイドの残額確認は、
901 で音声による照会、*101# でメッセージによる照会ができる。


One-2-Callのような有効期限が出ないが、期限があるかどうかは不明。
posted by kom at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
逃避行してました(^^;;。

ミッションご苦労様でした。
さっそく私のblogで取り上げさせていただきました。
ベトナム在住日本人でもSIM購入は可能なのかなぁ??。
Posted by siam_breeze at 2005年05月03日 10:42
リフレッシュされましたか?
ワタシはリフレッシュ半分ストレス半分てとこですか。思うように行かないのも旅の醍醐味と楽しむことにしてます^_^;)。

> ベトナム在住日本人でもSIM購入は可能なのかなぁ??。
SIM購入じゃなくてGPRS申請?ですよね。
件のガイド氏に聞いてみます。
Posted by kom at 2005年05月03日 12:47
失礼、そうです「申請」のほうです。
タイにいる間に一度はベトナムに行きたいと思っています。
ベトナムは友人が数名います(携帯やGPRSなどは全く理解できていない友人です)。
Posted by siam_breeze at 2005年05月04日 11:14
ガイド氏の友人とSMSでやり取りした結果、外国人でもMobiFoneショップへパスポートを持って行けば申請できるそうです(実際には未確認)。
じゃあ、この友人氏を呼び付けなくても良かったんじゃ……^_^;)。
行ってみて分かったことなのかな。

ついでにもうひとつ小ネタを。
ホーチミンではなかったけど、ハノイではGPRSネゴにものすごく時間がかかることがよくあります。
このとき一旦、残額確認をしてから再トライすると、さっきの怠慢は何?!というぐらいすぐに繋がります^_^;)。
Posted by kom at 2005年05月05日 09:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ベトナムでGPRS
Excerpt: ベトナム放浪中のkomさんが、ベトナムでGPRS接続を成功させています!!。 AISの1-2-call SIM、GSM Advance SIM(ポストペイド)ではGPRS接続は不可能ですが(AISと..
Weblog: タイとPDAとモバイルと
Tracked: 2005-05-03 10:39

ベトナムでGPRS
Excerpt: 去年できなかった事の一つにベトナムからのネットワーク接続があります。iPAQも買った事だし、去年のiBook+T-610よりは楽に繋がると信じてますが、KruntheepWalkerさんのGPRS@V..
Weblog: ニワトリの故郷を求めて
Tracked: 2005-10-12 11:17