2005年04月24日

好きになっちゃったベトナム

新・好きになっちゃったベトナム 新・好きになっちゃったベトナム

いや、まだこれからです(笑)。
今年のGWは、がっちりずっぽりベトナムに行ってきます!
取り立てて目的があるわけじゃないんだけど、パスポートがタイのスタンプばっかりになって入管にちょっと怪しまれかけてるもんで^_^;)特にやることはない。いや〜予定がないっていいよね。休暇かくあるべし。
この本を買ったのはだいぶ前だなぁ。ようやく役に立つ?日が。

この本はアジア関係の著書で有名な下川裕治氏が監修するシリーズで、バンコクはもちろん香港カンボジア&ラオスも買っちゃいました^_^;)。
最近まであまり時間が取れなかった(あればタイに行っちゃってたし)ので、プチ旅行気分というか、鉄ちゃんが時刻表を見て遠い目をしているようなもんですわ(笑)。

さ〜て、準備準備。
posted by kom at 02:10| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイのスタンプばかりで怪しまれる。
うーん。
アジア各国のスタンプが並んでいる方がよく職質にあいますよ。特に入出国が同日のスタンプだったりすると。
Komさんはベトナムスタンプが加えられる事で怪しさは増しますね。
人前で荷物をバラスのは恥ずかしいですよ〜(笑)
Posted by タイばっかり(旧E) at 2005年04月24日 21:02
結局、怪しまれるの?^_^;)
まぁお店広げても大したモンは入ってないけどね。
正味、着替えと充電器類くらいだし。
ところで入管の人って、女性係員の方が融通が利かなそうに感じるのは偏見?
Posted by kom at 2005年04月25日 02:50
タイから成田へ1年半ぶりの帰国のときに、その場で、荷物を全部ばらされた経験あります。
別に悪いことも何もしていないので「ぜーーんぶ開けていいよ。ただし、ぜーーんぶ元通りに戻せよ」と言ってやりました。
元通りに戻せなくて(スーツケースが閉まらない)、別の係員を呼んで一生懸命元通りにしていましたが、もちろん俺は一切手を出さず。
係員が最後に「すみませんでした。これだけ長くタイにいらっしゃったようなので、はっきり申し上げて、麻薬などの検査です」とゲロってました。
Posted by siam_breeze at 2005年04月25日 11:16
komさん
>ところで入管の人って、女性係員の方が融通が利かなそうに感じるのは偏見?

そうですか?僕は男性の場合しか荷物検査は受けてないですね。

siam_breezeさん
荷物を戻してくれるなんてすごいですね。
僕はいつも直してもらえないので、他の乗客がじろじろ見ている中、パンツをたたんでます。(笑)
Posted by タイばっかり at 2005年04月25日 11:46
> タイばっかりさん
荷物検査されるってのもあるけど、なんか型通りにしか受け答えしてないっていうか、留守電のメッセージと話してる気分になるんだよね。男性にもいるけど、たまにフランクに話そうと努力してる(笑)人もいる。
何より女性の方が、目が死んでる率が高い!(ワタシは)

> siam-breezeさん
二度と閉まらない状態のスーツケースってちょっと想像つきません^_^;)。
ま、怪しむのは勝手だし、それが仕事ですからねぇ。
Posted by kom at 2005年04月26日 00:32
タイばっかりさん>
たしかに通常は自分でしまいますね。
このときは、鼻から疑われているのがわかったので、初めから私はものすごく強気でした。係員は結局従順です :p

komさん>
大型スーツケース20数kgオーバーの荷物でしたから。1年半ぶりの帰国だったので(赴任してから初めての帰国)、お土産などすごかったですし。
20数kgオーバーですが、ドンムアンでは何も言われず。帰りの成田ではしっかり超過料金取られました。
Posted by siam_breeze at 2005年04月28日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック