2005年03月07日

ウィルスにご用心

…と書くと、時節柄インフルエンザと思いがちだが、コンピュータウィルスの話。

携帯電話ウイルス「Cabir」の日本での感染を確認〜F-Secure報告 @ケータイWatch

2月のオフ会で話題になっていた、BlueTooth経由で感染するヤツが香港から日本に持ち込まれた(正確には始めて報告された)とのこと。

正に空気感染(笑)。

今後もこういった事例は増えていくのだろうが、油断も隙もない世の中である。
対処法は2つ。
免疫を付ける(アンチウィルス ソフトを入れる)か、無菌状態を保つ(感染経路を絶つ)か。
乾布摩擦ではダメだ(笑)。
posted by kom at 02:33| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家で見ても、会社で見ても、日記が崩れていますぅ。
見ている環境のせい?コメント書こうとしたら、大丈夫なんだけれど・・・
まさかウィルス???インフルエンザかいな(-_-メ)
Posted by ega at 2005年03月07日 08:19
まさに今、空気感染にかかっております。(体の方)
先週末から始まり、もういいかげん頭が痛いのも体がスッキリしないのにも飽きてきました。 もうイヤ〜ん(泣
しかし、香港発のウィルスって聞くと少し前の別のやつを思い出したりするけど、今度はケータイですか…。
お財布変わりになりつつあるわけだし、色々と予防策が必要な時期になってきたのかな。時代病だ…。
Posted by ゆか at 2005年03月08日 02:23
> egaさん
どうやらMac版IE(OS 9/OS X共)だと、ちゃんと表示できないようです。あ〜メンドくせぇ(笑)。
かと言って切り捨てるのもナンなんで、タグを書き換えました。これで大丈夫でしょ。

> ゆかさん
お財布ケータイって飲み会のネタぐらいにはなるけど、今の所、便利さよりもリスクの方がはるかに大きい気がする。もうちょっと人柱(笑)たちの行く末を傍観している方がいいと思うヨ。
さておき、風邪・インフルエンザ共に気合で治すしかありません。
ヘタに解熱剤とか飲むとかえって長引きます。せいぜい咳止めだけにして、ガツンと熱を出した方が治ります。お大事に。
Posted by kom at 2005年03月08日 03:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック