2011年01月05日

行くガジェ来るガジェ2010

結構早くから準備してて、あとは公開設定にするだけ…のつもりだったけど、フタを開けたら最後の方がちゃんと保存されてなくて年を越してしまいました(;´Д`)
あけましておめでとうございます(笑)。
今までのエントリはコチラからどぞw
※以下のリンクは初登場のエントリです。

PC
ナシw
去年SSD化したMac Book (2007 Late)は、膨らんでしまった電池を交換しただけで健在。type pとU1010は、海外旅行などでのPCレス化により出番がなくなっちゃいました^_^;)。

スマートフォン & ケイタイ
  • Motorola CLIQ:初Android。ハイエンドのスペックではないので期待していませんでしたが、タッチパネルの操作感があまりに悪く、また遅れに遅れたEclairアップデートでも改善しなかったので戦力外通告^_^;)。
  • iPhone 4:完全に年中行事になりました(笑)。とりあえず定番。iPhoneナシの生活は考えられませんね^_^;)。
    当初SBM版を入手し、後に香港版にリプレース。
  • i-mobile i858:タイの3Gキャリアi-mobileが自社端末として出しているAndroid端末(ちなみにOSは1.6)。詳細スペックはこの辺で。基本的にここの端末は、中華パチモンをタイ仕様(タイ語表示・入力など)にしたもの。ハードの作りは決して悪くないものの、ソフトのチューニングがやはりパチモンレベル orz
    10月の訪タイ時に叩き売っちゃいました^_^;)。
  • Acer beTouch E130公式サイト):メンドクサくてブログには書いていませんが^_^;)、低スペックながらストレートQWERTYしかも安いのでポリっと買いました。が、WC3Gだと電波を掴んでくれず、またEclairアップデート後はWiFiの調子も良くない…orz
    ストレートQWERTYは数が少ないし、安い割に作りは悪くないのでなんとかしたい所。
  • HTC Desire Z公式サイト):これまたメンド(ry
    結局Androidを楽しもうと思ったら、カスタムROMや各種情報がふんだんに流れるHTC端末しかもハイエンドのスペックにするしかない…というのが現時点でのワタシの見解^_^;)。設定・カスタマイズは済んでるけど、あまり使う気にならないので連日ベンチウォーマー(笑)。まぁAndroidリサーチ用ってカンジ。

その他
  • iPad(WiFiモデル/64GB):発表直後は「デカいiPod touchでしょ?」と静観してたのですが、発売直前には興味が急上昇^_^;)。1shop経由で北米版を発売直後に入手してしまいました(結果的に日本版発売までの1月強、異常なモテ期がw)。
    「自炊」という新たな扉を開いたものの、個人的には使いどころに悩んでしまう状況ですが、長時間移動する時の動画視聴端末として最強!というポジションに落ち着きました(追い打ちをかけるようにiTunes映画レンタルが^_^;)。
  • Kindle 3:iPadは(自炊)読書端末としてはデカい重いと不満に思っていた所、新型が出たので入手。薄い軽いその上安い、ページ送りのもっさりは、ChainLPで最適化するとかなりさくさく。反面、若干物足りない解像度(しかも全画面をフルに使えない)と時代錯誤的な劣悪UIが残念。
  • Sony Reader Daily Edition PRS-950SC:Kindle 3とほとんど実サイズは同じなのに高解像度・大画面だし、ROMの魔改造により日本語メニューと書籍名の表示が可能になったのでとりあえず満足。メモ機能が使えない(日本語で)のが残念だなぁ。3G殺しても全然問題ないんで、日本語版を出して欲しい^_^;)。

まぁiPhone 1本で大概コト足りるんだけど、他のOSのデバイスも使いたい…でも巷に出てるのはiPhoneモドキばかり… orz っていうジレンマを感じ続けた1年でした。
2011年も主力はiPhoneなんすかねぇ^_^;)。AndroidやWindows Phoneなどについてはイロイロ思う所があるので、気が向いたら別途エントリしたいなぁ。
posted by kom at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック