2006年04月03日

教えて!博士^_^;)



先日、ちょっぴり燃え上がったMotorola Z熱だが、香港@山根さんがたまたま(なのか?^_^;)韓国に行っており、入手されたばかりか詳細なレポートを書いてくださった。ありがたや。

で、製品の概要が分かった一方で、新たな謎(笑)がふつふつと沸いてきているのである。

タイって3Gサービスないんじゃなかったっけ?
と思っていたが、「タイ(Hutch)(中略)でも当然ローミングできます」とあり、調べてみると確かにCDMA2000 1Xのサービスを行っているようである(タイ語オンリーなので読めませんが、それっぽい^_^;)。
ま、それは事実誤認ということで(どのみち日本では使えないし)。

MotoZはSIM携帯じゃないの?
でも、香港では使えるはずなのに、わざわざ韓国で契約してローミングで使えるって事は、香港のSIMが入れられないって事?
だとすると、結構イタイ仕様ですね〜〜(>_<)。

なんでBluetoothがないんだろう?
ローエンドでもないのにアリなんですかね〜〜?
薄型ゆえ電池が持たないからかな、などと勘ぐってみたり(笑)。致命傷ではないけど残念な仕様ですね。

あと細かいトコでは……
V3がそうなのですが、USB経由の充電はやっぱり管理アプリをインストールしたPCでないとダメなのかな……とか。端子自体も普通のminiUSBじゃないみたいですね。

GSM版は出るのかなぁ
そんなコト聞かれても答えられないとは思いますが(笑)、Motorolaも韓国だけ(一歩譲ってCDMA圏だけ)のために開発したとは思えないけど、一方でRAZRシリーズのラインナップは飽和してるし、アジア圏ではそれほどスライドに神通力なさそうだし……。
といった辺りを無限ループにハマりつつあります(笑)。

う〜〜ん、結局欲しいんだけどホントにオブジェになっちゃうからなぁ(笑)。
iPhone出ないかな……(現実逃避)
posted by kom at 03:13| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<博士の回答(笑)>

−タイって3Gサービスないんじゃなかったっけ?

3Gちゅーても、CDMA2000 1XもW-CDMAもどっちも「3G」ですね。でも市場では3GというとW-CDMA、みたいな風潮がありますが...通信の規格上はCDMA2000 1Xも「3G」なのね。

HutchはCDMA2000 1Xです。でもあえて「3G」とは言ってないかと思います(たいていの国でそうかな)。

すなわち「3G」って「総称」だから、3G=W-CDMA、ではないわけですね。たとえば「JasJarは3Gだ」って言っても間違いじゃないけど、「JasJarはW-CDMAだ」って言い方のほうがいいわけです。

でもって日本のauは上下の周波数が海外と逆なので(日本だけ逆)、海外のCDMA端末を持ち込んで使えないわけです。グローバルパスポート機種は、海外で上下周波数を逆にできる(=海外のCDMA方式と同じ)なので海外のCDMA圏でローミングできるわけです。

−MotoZはSIM携帯じゃないの?

SIM方式ではありません。残念。端末に番号を焼きこみます(昔の日本と同じ)。あとはメニューから利用エリアを選ぶ(GSMの周波数を選ぶようなもの)ことで、海外のCDMA圏で使えます。

SIM方式だったら、端末だけ買って香港やタイのCDMAのSIMを入れればいいんですけどねー。なおCDMAのSIMは正式には「R-UIM」と呼びます。

サイズが薄いのでSIMは断念&韓国重視モデル(韓国でシェア下落を抑えるのに必死)なので、他国向けのことはまだ考えていないモデルなわけです。

−なんでBluetoothがないんだろう?

韓国でのBluetoothの普及度、サイズの制約、価格のバランスで決めたのでしょう。入れようと思えば入るのでしょうがね。

まぁZは「かっちょいい」という端末なので、機能は考えていないのかなぁ。Bluetoothヘッドセットなんてつかわず、「がんがん人前で出して通話して見せびらかせて」ってことかと(笑)。実際、韓国で地下鉄内で使っていたら注目度500%くらいでしたよ。もうねー、それがうれしくて(爆)

−V3がそうなのですが、USB経由の充電はやっぱり管理アプリをインストールしたPCでないとダメなのかな……とか。端子自体も普通のminiUSBじゃないみたいですね。

まだ管理ソフト入れてないのですが、普通につないだだけでは充電できません(涙)。端子はどーやらminiUSBみたいですよ。別途ACアダプタの端子あり。

韓国は日本同様、ACアダプタは全機種共通(メーカーが違っても)なので、韓国で安価なUSB充電ケーブルとか買ってきて、それで充電すればいいかもしれません。

−GSM版は出るのかなぁ−そんなコト聞かれても答えられないとは思いますが(笑)、Motorolaも韓国だけ(一歩譲ってCDMA圏だけ)のために開発したとは思えないけど、一方でRAZRシリーズのラインナップは飽和してるし、

韓国での端末の競争は世界で一番激しいです。特に「薄い」「スライド」では、魅力的な端末だらけ。ってことで「とにかくまずは韓国でシェアを取る/ブランドイメージをさらにあげる」ってのがZに課せられた使命なのです。っていうのも、RAZRは韓国版の投入が遅れてシェアを落とすという失敗が過去にあるのですね。実際今、韓国ではファッション誌がこぞってZを取り上げているくらいですから(CDMA RAZRのピンクもちょうど出てきたので両方取り上げられること多し)、その戦略は成功しつつあるかも。

でもって次は中国/アメリカ向け。その後にGSM版、となる可能性は高いです。中国/アメリカ向けはおなじCDMAだから出そうと思えば今すぐにもだせます(ただし販売戦略上、あえてずらしています。枯渇感ちゅーの?「韓国であんなの出てる!」と市場を盛り上げてから投入)。

GSM版は当然出してくるでしょうが、時期はわかりません。MotorolaもRAZRだけしか売れていないという実は非常に危険な状況なので、早急に「別の売れ筋」を出す必要がありますし...とはいえRAZRがかなり安くなってきており、プラスチック筐体のZをデザインだけでRAZRより上の価格で出すのは難しそう。うーん、そのあたりはどんな感じで出てくるかですねぇ。

−アジア圏ではそれほどスライドに神通力なさそうだし……。

実は「折り畳み」は下火になりつつあります。女性を中心に「スライド」がかなりの勢いを増しています。どっかの調査で30%くらいになっているんだったかな。ストレートが50%で折りたたみが20%だったか(かなーりうろ覚え)。

−う〜〜ん、結局欲しいんだけどホントにオブジェになっちゃうからなぁ(笑)。

韓国でプリペイド化(やってくれます<いつもいく店で)して、それで国際ローミングができればいいんですけどねぇ...

海外でも「au欲しいー!でも自分の国で使えないー!」と嘆いているマニアがいたりするので、同じような状況でしょうか(笑)。

まぁauも3-4年したら周波数を海外と同じにするとの話もあり、そうなると海外で買ったCDMA端末が日本で使えるようになる可能性もあります。とはいえ「日本ローミング」できる契約がないと使えないのですけどね。

結論というか要望は私も「とっととGSM版Zを出して!」です。香港でもあちこちで見せていますが、結構好評ですねー。
Posted by 香港@山根 at 2006年04月03日 10:37
早々に懇切丁寧な回答ありがとうございます! >博士
って、トラバまで送っといてタチの悪い教えて君ですよね^_^;)。
まぁ、全国数百万の潜在的ユーザーの助けになるでしょうから(笑)。

まず、3Gについてはやっとスッキリしました。
一応、「3G&GSMケータイ活用事典」で理解してたつもりだったんですけどね。
でもなんでauは逆なんだろう?何のためのCDMAかって小1時間問い詰めたいですよね。お金がかかるのは分かるけど、グローバルエキスパートなんて小手先じゃすぐに行き詰りそうなんで、さっさと舵を切って欲しいっす。

アイタタ、やっぱりSIM方式ではないですか。
将来的にGSM版を考慮した設計なら良いのですが、厚み増加はともかく、再設計の時間的/コスト的ロスが痛いですねぇ。

BTはまぁ、いいですけどね。無線モデムにしたいだけなんで^_^;)。確かにヘッドセットが必要ないって事は、V3で実感しました。
注目度500%っすか!ステキ!(*゜∀゜*)

Motoは何で普通にUSB充電できないんすかねぇ。本体側の電源管理がヘボいのかな?^_^;)
ちっさいACアダプタもありますけど、旅先ではUSBハブで充電したいんですよね。
そうでなくても空港のX線にアヤシイ影が映って、閉口しているので(笑)。

イチ消費者としては待つしかないのですが、あんまりジラされてもMoto Z自体が商品力を目減りさせてしまう可能性がちと心配…。例えば1年後には「高級機のくせにVGA液晶じゃないの?」みたいな状況になってるかもしれない(笑)。

ちょっと歯がゆい状況ですが、いかんともしがたく^_^;)。
幸い?当分韓国へ行く予定もありませんが、目の前にしたら我慢できる自信ないっすね〜(笑)。
Posted by kom at 2006年04月03日 16:17
どうやらSIM(R-UIM)版はかなり早い時期に出てくるかもとのこと(中国情報)。型番は「Z1」とのうわさもあります。Motorolaのことなので、最初からSIMカードスロットのことは設計済みなのでしょう。

USB充電は本当、どうなっているんでしょうねぇ...純正ACアダプタやアプリを使わせたいのか、はたまた電源管理がシビアなのか。
Posted by 香港@山根 at 2006年04月04日 15:38
Motoほどの企業なら、SIMスロットも含めた他国市場展開も織り込んだ開発をするのが普通だと思いますが、韓国最優先モードになっていると時として……というのが不安要素だったりします^_^;)。
GSMうんぬん言わずに、いっそのことauが出してくれたりするとスゴイんですけどね〜(笑)。SIMスロットがないから(現状では)、ゴニョがどうとか心配要らないし。
Posted by kom at 2006年04月05日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック