2010年08月19日

海外パケットし放題を使ってみた

今回トルコに着いたのが日曜の朝だったのですが、こちらのキャリアショップは日曜定休が普通(開いている店もたまにある)らしく、滞在日数を考えるとちょうどサービス開始された海外パケットし放題と大差ない金額になりそうだったので、コレで押し切ることにしましたw

使用にあたって特に準備することはなく、ローミングで使用する際に定額対象事業者へ接続するだけです。デフォルトでは“自動”になっているので、設定 > キャリア で事業者を固定します。

もし対象事業者が分からなくなってしまったり、あるいは間違って非対象事業者に接続してしまっても、事業者を変更するたびにSMSで通知される(対象事業者のときも来る)ので、大惨事は避けられるかと^_^;)。

※キャリア表示がSoftBankなのは、帰国後に撮ったキャプチャなので^_^;)。

ただ、トルコの対象事業者はVodafone Telsimなのですが、イスタンブールでも3Gエリアが微妙で(時々EDGEに落ちる)、カッパドキアのようなド田舎だとよく通信が切れてしまいます(すぐ再接続するので圏外はまれ)。
またタイではAISなので事実上EDGEのみになるなど、渡航先によって満足度が大きく変わりそうな気がします^_^;)。

とは言いながら、やはり普段使ってる端末をそのまま使えるのは快適ですね(笑)。日本の番号の受け専端末を、別途持ち歩かなくて良いし(現地の通話が高くつきますが)。
渡航先や滞在日数に応じてうまく使えば、非常に有用なサービスだと思います。
posted by kom at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック