2010年08月17日

Arun Residence

このお盆休みはバンコク経由でトルコ(イスタンブール、カッパドキア)に行ってきたのですが、バンコクに戻ってきてから3泊の宿をどうしようかなぁ…と思ってた時に、Lamyai_daengさんのブログエントリが目に留まりました。
ワットアルンを眺めつつランチ - タイとタイ語に魅せられて

むはーー!ワットアルン大好きっ子なワタシとしては、行かずにいられません(笑)…って、よくよくTHE DECKのサイトを見てみると、なんと泊まれるではありませんか!
しかししかし、もっとよく見ると…めっちゃ高い!!!orz
結局、1晩ほど悩んで清水ジャンプしてみました^_^;)

ちなみに、Agodaなどのホテル予約サイトには見つからず、本家サイトの予約cgiは腐ってる、メール問い合わせも反応なし、FAXで催促したらやっとメール連絡が来た!と思ったら予約フォームという名のExcelシートを添付で送ってくる…というハードルの高さだったりw

場所もちょっと土地勘がないと分かりにくいですね。ググル地図には載ってますが、タクシーの運ちゃんはまず知らないのでとりあえずワットポーの南西角を目指し、通りを渡って赤いタイル敷きのソイを奥まで行くと見つかります。

で、階段をてんてん登っていくと…


  

テラス!ワットアルン!!チャイヨーー!!!(笑)

 

朝も夜もワットアルン見放題!!(笑)
でも3連ちゃんでずっと雨だったので、夕陽をバックに撮る計画が…orz

部屋の中はこんなカンジ。

 



高級とは言えないまでも、上品な感じでなかなか良いです。ちなみにお風呂はシャワーブースのみ(バスタブなし)で、かろうじてお湯(生温い)がちゃんと出る程度。WiFiが飛んでますが、User/Passで制限をかけてるのでおそらく有料ですね(未確認)。

正直言って、部屋自体は8000円クラス、テラスで+3000円、景観(ワットアルン)で+4000円ってカンジですかね?^_^;)
なお、テラス付きはArun Suiteのみで、3500THBの部屋からはワットアルンが見えないと思われます(西向きの窓がない)。

ま〜どうなんでしょ?ワットアルン好きには堪らないと思いますが^_^;)、基本的にタクシー移動になってしまうことや近くにコンビニがないなど、立地的に不便な割に高いですよねぇ…orz
posted by kom at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Thai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック