2004年12月19日

お引越し

JUGEMの混雑が一向に改善する気配がないので、足を抜けなくなる前に引っ越すことにした。

元々、JUGEMではXML形式でのエクスポートをサポートしているが、Seesaaではこれを読み込めるので、大枠ではスムーズに移行できた。
・スタイルシートのカスタマイズ(テンプレートの著作権はそれぞれに帰属するため)
・画像データの移行およびリンクの修正
・本文の修正(他の記事へのリンク修正および絵文字の削除)

がっつり50件未満でこれだけの手間。もうやりたくないなぁ^_^;)。


せっかくなのでインプレッション比較を。
あいかわらず閲覧だけでももどかしいJUGEMに対して、Seesaaは閲覧・投稿共に快適(って言うかこれで普通だ)。
一方で、Seesaaにも不満はもちろんある。
まず、JUGEMに比べてSeesaaのテンプレートは手放しで使えるクオリティの物が少ない!
もうちょっとセンスのいいテンプレートを拡充して頂きたい。
一番の不満は、環境設定/投稿ページが使いにくいこと。
例えば1件投稿(あるいは修正)したら投稿完了の画面になって、一覧には戻ってくれない。また、投稿するためのボタン名が“次へ”となってたりする。
そういった、用語レベルからユーザビリティまで全般的にフレンドリーでない所が多々ある。ubicast Bloggerというツールもサポートしてくれるが、はっきり言ってよくできたツールとは言いがたい(しかもWindowsのみ)。

したがって、JUGEMの人気が高いのもうなづけるし、だからこそちょっとやそっとでは混雑は緩和されないと思われる。世の中うまくいかんもんじゃのう^_^;)。
よそはともかく、Seesaaはサーバ側でどうにでもなるんだから、余計なサービスを増やすのではなく、使いやすさの向上に努めてもらいたい(もちろん現在の処理能力は維持して)。
posted by kom at 18:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック