2004年11月23日

ついに買っちゃいましたhp iPAQ h6365!

iPAQ h6315

なぜにhp iPAQ h63xxなのか?
ウェブ接続が主目的であることは先に述べたが、スマートフォンにはもうひとつ大きなメリットがある。
それは日本語化ができること。特にWindows Mobileは無料で実用上問題ないレベルまで可能なのが魅力。これでアドレス帳もメールも日本語入力可能になり、海外製携帯電話の大きなデメリットを解消できるわけですわ。
PCに繋いで色々セッティングした結果、とりあえず日本語化は成功!

ちなみに、なぜだかアジア版であるh6365が見つけられなかったため、写真/リンク先共に北米版のh6315。基本的に仕様は同じのはず。大きさも普通のPDAサイズなので、電話としてはかなり大振り。
また、キーボードは分離可能(キーの下に十字キーと4つのファンクションキーがある)。
posted by kom at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック