2004年10月28日

ありえないなんてありえない

いやホント、グリードさんの言う通り。
昨日、一刀両断したつもりのiPod Photoが発表され、返り討ちにあってしまった(笑)。ごめんよメリルリンチさん。
市場調査会社Current AnalysisのMatt Sargentは、iPod Photoがあれば人々はデジタル写真を持ち歩きやすくなるだろうと述べている。「問題は、平均的な米国人がそんなことをしたいと思うかどうかだ」(Sargent)

全くその通り。音楽付きスライドショーをTV出力できるとはいえ、実に退屈な製品だなぁ、スティーヴ。一方ビデオ再生機能を追加しなかった理由として、
「iPodに入れるビデオコンテンツなど誰も持っていないし、たとえ持っていたとしても、スクリーンが小さすぎてよく見えない」とJobsは述べ、iPodはビデオには「相応しくない場所」だと付け加えた。

とさ。正論だけど写真もよく見えないのでは...。
4インチくらいの液晶を付ければ結構見れるし(PSPは4.3インチ)、QuickTime MOVIE TRAILERSから最新ムービーとシンクしてくれるとか、何か面白げな事考えてくれよ〜。
posted by kom at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック