2009年09月11日

タイの話 その6

さて、ホンダの陰謀(笑)でガイドを確保し損ねる所でしたが、チーママさん(といっても30代半ば)に相手をしてもらえました^_^;)。
で、ひとしきり自己紹介やら今回の旅行の話やらを終えた所で彼女が振ってきた話題。もちろん全部日本語です^_^;)。

「ウィンラーティンってどう思う?」
「え?」
「死んだと思う?」
「いや、ウィンラーティンって何??」
「えーとホラ、アメリカのテロの…」

ビン=ラーディンかい!ww
まさかカラオケ屋でそんなネタを振られるとは思わんかったわいw

多分、彼女が耳で聞いた音からVin Latinだと思った(正しくはBin Ladin)→タイ語なまりという構図ですね(笑)。
タイ語の発音ではV=Wなので、しばしば音がズレます。方向が逆ですが、Sukhumvit=スクムウィット(原音に近い表記)→スクンヴィット(英語読み)→スクンビット(日本語化) みたいなカンジ。

っていうか、オチはないんだけど9.11で思い出したんで…^_^;)。
posted by kom at 18:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Thai Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック