2009年04月14日

誰得?

火放つ群衆 逃げる車に兵士発砲 緊迫するバンコク - 国際 @asahi.com

混迷極めるタイ情勢です。外国人であるワタシは傍観を決め込んで、あんまりニュースを追っかけてなかったりしますが…。もし、事実誤認などがありましたらツッコミお願いします^_^;)。

基本的に踊らされているバカどもwをとやかく言う気はありません。
小銭欲しさに参加してるのか、ただ暴れたいだけなのか、その人が正義と信じてやってるのか知りませんが、発展途上国だけに無知・無学(自分がやっている事の影響や結果を想像・理解できないという意味で)な人々がいるのはやむを得ない事でしょう。
我々は、歴史や国際情勢や日々のニュース、あるいは法や道徳などの教育知識から間違った事と判断できますが、そういった知識(判断材料)が全くなかったら正しい判断ができるかどうか?

なので、ワタシが糾弾したいのはそういった判断力がある(ハズの)人達です。

まずは反独裁民主主義同盟(赤シャツ軍団・タクシン元首相派)幹部のヂャトゥポン・プロームパンが筆頭でしょう。黒幕にタクシンがいるにせよ、この無法者集団を煽っているのは彼です。
政府を攻撃する為に法に従う必要は無い」なんて、まるっきりテロリストの言い分じゃないですか。どの口が“民主主義”なんてホザいてるんだよって話です。
もし仮に、彼の言い分に多少なりとも正当性があり、また権力を手中に収めたとして、タイのこの有様をどうするつもりなのでしょうか。
国際社会の信用を失い、主に工業系の外資は中国やベトナムに逃げ出し、決して小さくない観光収入も激減してるはずです。そうでなくても世界的な不況の中、タイの経済は当分ガタガタになるでしょう。
まるで、自分が増長するために宿主を殺してしまうガン細胞そのものです。

次に、アピシット首相。
彼の行動力や影響力などは分かりませんが、ASEAN会議を妨害された(CNN)のは大失態です。国内の事ならともかく他国の元首が集まる会合なのですから、彼ら(元首たち)の安全を守るために断固とした対応(死者もやむなし)を取る責務があったはずです。
ようやく軍を出動させたようですが、不法行為に対してはビシビシ取り締まるべきだし、それが法治国家というものでしょう。

そして…王様(王室、かな?)。
早々に政治不介入を決め込んじゃいましたが、もはや政治問題じゃないでしょう。
タイという国を貶め、国民の安全と繁栄を妨げる破壊行動(テロ行為)となりはててます。
王様の体調がすぐれないのは分かりますが、両陣営のトップを呼び出して「どちらが主権を握っても構わないが、やり方を考えろ」とたしなめるくらいはできないものでしょうか。


ともかく、両者共に決定力がないままズルズルと暗黒時代を迎えそうですね。タイ好きとしてはやるせない気持ちですが、それもまたタイのひとつの側面ですから、甘んじて受け入れるしかないかもしれません。
かつてのバーツ暴落のような事態になったら、ちょっとは目が覚めるんでしょうかね?
posted by kom at 02:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Thai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこぞの大型掲示板では
「タイの非常事態宣言は日本の乾燥注意報レベル」と
バッサリです(笑)
とはいえ、国の躍進の時期をこのゴタゴタで台無しにするのは…

ちなみに先週、一致団結したタイの若者達。
http://www.propsops.com/gallery/2009/capsuleevent5.php

もうだめぽ(笑)
Posted by Kain at 2009年04月16日 19:04
あ〜すまん、レス漏れしてた^_^;)。

今回エスカレートしてるのは、「最後には王様」という黄金パターンが崩れてしまったからなんだな^_^;)。夜中にタバコが切れてコニビニに行ったら潰れてたみたいな(どんな例えだw)。それ故に、そう簡単には解決しないっぽい。

で、件の若者達はMBK前やパラゴンのイベント広場に行くとちょくちょく見かけます。マイペンライ(笑)。
Posted by kom at 2009年04月19日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック