2006年01月11日

さ〜て、どうしたものか

思ったより早く来てしまいました。
Intel入ってる(本家が使わなくなっちゃったけど^_^;)ヤツ。
今使っているPowerBookとの仕様的な違いはこれからチェックするけど、すぐ分かるのはiSight内蔵と液晶の解像度でしょうか。

う〜む、ざっくり31万円ナリは安くないけど、OQOとほぼ同じ値段と考えるとむしろ激安!とも言えます^_^;;;;;;)。中古下取りに出してリプレースするか。

ASCIIキーボードにしたいけど、そうするとビックのポイントが付けられず。
また今回も悩みます(笑)。
posted by kom at 04:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人柱レポート見てからでいいんでないの〜。
互換性とかノーコメントだし。
そもそも、最近そんなにCPUパワーいらんやん。
動画のエンコードしながら、Rを焼きたいとか(笑)

はっ、まさかiChatデビュー?!

うっかりポチッといったら
がっつりレポートしてちょ。
Posted by Kain at 2006年01月12日 14:10
一瞬、気持ちが浮ついたが、Macエミュで有名な田中俊光さんのページ(http://toshi3.cocolog-nifty.com/blog/)を見て、ちと落ち着いたぞ^_^;)。
要は64ビット化を待ってもエエんちゃう?って話。

まぁ互換性で困るようなソフトも使ってないし、エンコードパワーは欲しいが、逆に言うとそれだけで単に新しい物に惹かれただけか。
互換性は、直接CPUを叩かない限り大問題にはならないでしょ。シェアウェアやAdobe関連はすぐに対応すると思うし。
iChat…は相手が要るしなぁ……ニヤリ。

とりあえずしばらくは様子見。
12インチは興味ないけど、1kg未満のミニノートが出たら即死かも^_^;)。
Posted by kom at 2006年01月12日 16:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック