2009年01月22日

タイのドラえもん

タイ東芝グループ創業40周年記念の広告キャラクターに「ドラえもん」を起用だそうで。

まぁコレ自体はど〜でもいい話なんですが(笑)、“DORAEMON”ってアルファベットで書いてちゃタイ人にウケませんぜw…とググってみたら意外な事実が。

いっぴーのお気楽タイ・パキスタン紀行から引用》

タイ語のロゴはコチラ。おもちゃや子供用品など、あちこちで見かけます。
カナで書くと“ドーレーモン”になります。えらく訛っちゃってるのは、“RAE”をローマ字じゃなくて英語風に読んじゃったせいかな、と想像(裏付けなしw)。



まうの象日記から引用》

ところがですよ、今回ググった中にはコチラのロゴも見つかりました。カナ書きでは“ドーラーエモン”です(長母音は日本語の長音とは違うので気にしないでねん)。
どうも(パチモンでないw)コミックスの表紙で使われてる辺り、コチラが正式なロゴ(表記)になったようです。知らんかったわー。

オチなし(笑)。
posted by kom at 18:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Thai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい、その通り、タイ人は「ドーラーエモン」(語尾上がり)で発音します。
また、アルファベットのDORAEMONもタイ人は理解してます。
Posted by siam_breeze at 2009年01月22日 23:51
いや、タイ人がアルファベットを読めないとは言いませんけどね^_^;)。なんかこう、母国語で書いてないと親近感が出ないというか(笑)。

それと、古いロゴはちゃんと書き出しのマルを考慮したデザインだったのに、新しいのは単純に見た目のバランスだけになってるのはどうよ…って細かい所が気になってたりして(笑)。
Posted by kom at 2009年01月23日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック