2008年11月10日

♪だって いつも突然

身近なところでは妙に人気があるX04HTですが^_^;)、ちょこっとイジくる機会があったので雑感を。

既に海外版DiAMOND(のモック)をバンコクで散々見てますが、手にすっぽり収まる大きさは魅力です。
ちょっと気になったのがタッチパネルの感度というかレスポンスというか…iPhoneの滑らかな操作性に慣れていると結構キビシイものがあります。単純にデバイスの感度だけでなく、ドライバを含むソフトのチューニングが甘い気がします。
タッチ入力の時代が来るんだから、もっとがんばってくれないと(笑)。

でもこの大きさ(2.8インチ)でVGAというのは凝縮感がイイカンジですね。Windows Mobileの場合、擬似的にQVGAサイズで描画する仕組みになっているので実質アイコンと文字が高精細になっただけのような表示をしますが、それがいいんじゃないかと。
試しに、普段は使わない明朝系の書体(DFパブリ)をシステムフォントにしてみました(笑)。この解像度なら、書体の微妙な表情を活かせそうなので、デザイン系書体も面白いかもしれません。

また、アプリによってはリアルサイズ(つまりVGAの解像度)で描画するので、無理にリアルVGA化せずにフルスクwを使った方が情報量と操作性のバランスがいい気がしますね。
ってなわけでマンガミーヤを表示させてみました(笑)。漫画を読むのはムリヤリ感が漂ってますが^_^;)、ビューアとしては結構使えそうです。

タッチパネルの追従性が良ければiPhoneとも張り合えるんですけどね〜^_^;)。そこさえ目をつぶれば結構悪くないです。
あ、カメラのチェックを忘れていました^_^;)。それはまた追って。
posted by kom at 18:35| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかして華山鋼鎧呼法ですか!
いや、違うか・・・

X04HTはタッチパネルもそうだけど変なアクションキーもかなーり微妙です。4日使ってもまだ慣れません。
でもあの「手にすっぽり収まる大きさ」は、全て許してあげたい、そんな気にさせてくれますね。
Posted by 名前を入れてください at 2008年11月12日 00:12
「貧弱!貧弱ゥ!」ですw

そうですね、アクションキーもアレゲですね^_^;)。
まぁ手にすっぽり収まっても、フィット感の悪いガジガジ背面なのがまた…(笑)。
ただの交換外装(背面のみ)だけでも売れそうな希ガス。
Posted by kom at 2008年11月12日 13:50
あ、瓜でしたか・・・(^^;)

いろいろとツルツルなものが好きなので!ガジガジな背面はマイナスポイントだったのですが、思ってたほど酷くなかったですよ。
ツルツルな背面外装は某所へお願いしたけどダメって言われたのでパテ盛り自作する予定です。e-mobileのは付かないみたいですし・・・
Posted by 名前を入れてください at 2008年11月15日 16:42
ん〜〜、ぽけげかどっかからデカバ(当然、背面カバーを付け替えw)が出るのを待ってみては?^_^;)
Posted by kom at 2008年11月16日 01:18
デカバは2000mAのがカバー付きで出てますので買いますよ。一日保たないし。残念ながらデカカバーもガジガジのようなので、コレをいじるかなという感じです。
そろそろ鋼の新刊の時期ですね。
Posted by 名前を入れてください at 2008年11月16日 17:09
鋼は22日みたいですね^_^;)。
Posted by kom at 2008年11月17日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック