2008年09月19日

Touch Diamondの内覧会に行ってきました(正式版w)

ネタで終わらすのもアレなんで^_^;)。
つかね、人大杉www
デバイスに触るどころか近づけもしねぇ!(笑)
とは言え時間は割りと長めだったんで、すいてきた頃にちょこっとだけ触りました。

手のひらに収まる程よい大きさ(ただしキーボードなし)とかカメラは結構使えそうとか、それなりに感想はあるのですが、一番気になったのがタッチパネルの感度。動きはぎこちないわスクロールしようとして選択しちゃったりとカナリ厳しい有様。タッチ操作を売りにしたデバイスで、タッチ操作がストレスってアリエナイっしょ^_^;)。これって発売までにきちっとチューニングされるよね?…ね?(笑)

一方iPhoneはさっと動かせピタっと止まるし、もっと言うと加速するスクロールや待たされ感を軽減する演出などなど、「アナログな操作」にしっかり追従し適切なフィードバックを返してくれます。

iPhoneのせいで「アナログな操作」の偏差値が地味〜に上げられてますが(笑)、Touch Diamondも発売までにきっちり仕上げて欲しいですね。
posted by kom at 18:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック