2005年10月31日

AirMacでロケフリ

ロケフリに(WiFi直でなく)ネット経由でアクセスするためには、NetAVの設定をしなければならない。と言ってもルータがUPnPに対応していれば何てコトないのだが、AirMac Extremeが対応していないので「手動設定でポートフォワード云々」と言われてしまう。
AirMacには“ポートフォワード”という用語はないらしく^_^;)、少々苦労したがジャストミートなサイトに辿り着いた。

[N] PSP + ロケーションフリーをAirMac経由で見られるようにする方法

もうドンズバ同じ状況で付け加えることは何もないのだが、リンクを張るだけでは面白くないので、もうちょっといじくってみる^_^;)。

実はAirMacの設定ツール(AirPort Admin Utility)はWindows用も用意されているのだが、WinXP SP2に対応していなかった
なので、香港に行った時も予め設定を完了させておき、変更する必要が生じたら即終了という出たとこ勝負な状況だったのだ(スミマセン、このネタエントリしてませんな^_^;)。いつかサルベージします)。

で、いい加減サポートしろよ!と調べてみたら、してました。しかも香港に行く前に(笑)。
(ソフトは公開されていたかも知れないが、日本語のページはなかったはず)

AirMac 4.2 for Windows

正直、一般的なアクセスポイントのように、ブラウザで設定ページにアクセスするタイプの方が融通が利いていいと思うのだが、Appleなりのこだわりがあるのだろう。
ともかく、Winでも設定できるようになった!

ベースステーションの設定画面を開き、Port Mappingタブの右上“Add...”ボタンをクリックし、ポップアップしたウィンドウのように入力して完了。これだけでOKである。
なお、画像では既に設定済みなので“Edit...”ボタンをクリックしている/Private IP Addressは既存のネットワーク設定によって192.〜かもしれない/複数のロケフリを設置している場合は、IPアドレスおよびポートを変える必要がある、てなことに注意。


肝心なネット経由のTV視聴だが……適当なインフラがなかったり^_^;)。
近場に野良電波飛んでないかな?(笑)
posted by kom at 02:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

世の中にはスゴイ人がいますね……

今朝のとくダネ!のとくダネ!特捜部は「食事を写真に撮る人が増えている」という話。先日、ドクター中松が何とか賞をもらってたっけ。で、その中で紹介されていた(本人も出演)コレ。

★彡高3次男へ虐待弁当?キャラ弁★彡

画像をパクったりなんかしません、できません(笑)。
ともかく一目見て欲しい。って、しばらくアクセスすごいんだろうな〜〜。重いかもしれないけど我慢する価値はあります。

「何も反応がなくて張り合いがない」状況で、反応を引き出すためにより打ち込む事のできる人がどれだけいるだろうか?ホント尊敬します^_^;)。
posted by kom at 01:05| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

何時でも何処でも誰とでも

前に自分でネタバレしてるくせに、妙にもったいぶって伏字にしていたアイツ^_^;)。

ロケーションフリーベースステーション LF-PK1
実は昨日の話なのだが、これ以上探し回るのもかったるいのでビックで予約でもしようかと朝出がけにネットを見たら在庫ありの表示が。ななな何ですと〜〜〜!!早速開店直後にTELにて確保、帰宅途中に調達完了。
毒を吐いた割りにすんなり入手できた。すまんのう、イラチで^_^;)。

本体はお手軽プライスなのだが、イロイロと小物が必要なので要注意。
まずTVアンテナの分配器。TVにスルー端子があれば不要だが、ウチのTVは結構古い上にRDをスルーしてるので根元から分ける事にした。
次にLANケーブル。まぁ人によって必要な長さが違うから同梱できないのは分かるが、そういう事は外箱に書いてもらわんとな。常識だぞ。 > SONY
そしてハブ。こやつもRDと同様、TVアンテナとネットワークの両方必要なので無線LANのブリッジ先に繋げたいのだが、旅行にAirMac Expressを持って行っちゃうと使えなくなるので、部屋縦断LANケーブルの先にハブで分岐することにした。従ってAirMac Expressは完全旅行用に^_^;)。

ともかく繋いでセットアップを試みるが、エラーで先に進めない。昨日はここでギブアップ。
結論から言うと、バカWindowsが通信をブロックしていたせいだった。
繋がってしまえば設定自体は非常にカンタン。

TVとPSPのツーショット。PSPのシステムはVer. 2.5にしなければならない(せっかく1.5に落としたのに〜〜T_T)。3〜5秒くらい遅延しているが、非常にスムーズ。ブロックノイズも多少あるけど充分許容範囲だろう。

LF_win.jpgWindows上のアプリで、メニューを表示している状態。もちろんフルスクリーン表示も可能。
やっぱり拡大すると荒れが目立つ。ビットレートを上げれば画質は良くなるけど遅延(コマ落ち)や音飛びが増えてしまう。状況に応じて切り替えるしかないな。

最初にこの製品を聞いた時、録画ができないリアルタイム再生だけ、という所に引っかかっていた。タイは時差2時間だから大した問題じゃないけど、欧米に行ったら事実上無意味になりかねないからね。
しかし……
なんとAVマウスなるものが付いているのだよ。要は赤外線を発信して、ビデオなどの外部機器を操作できるのである!つまりRDに録画した番組を外から見れるのである。スゲェ!!
繋ぎ変えが面倒なのでこの辺りの検証は週末に。
更に……
RDならメールで録画予約を入れる事ができるのである。スゴ録にはできないけどな^_^;)。
すごすぎる。ある意味完璧。ロケーションフリーじゃなくてタイムフリーだ。
もうネットに繋がってないと生きていけないカモ……(苦笑)。

外からアクセスした時の再生状態も確認せねば。いやぁ来月の訪タイが楽しみですな。
あと、実家に帰った時にも有効。アンテナを2階まで引っ張ればいいんだけど(笑)。
posted by kom at 03:12| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

運転免許

事情により^_^;)国際免許(正式には国外運転免許と言うらしい)を取る事にした。あんまりバンコクで運転するのは気が進まないが……。
こんな時はとりあえずググる。サクッと警視庁の運転免許証のページに到達。あ〜なるほど鮫洲に行けばいいのね。
あれ、次の免許の更新って平成17年じゃなかったっけ……?
誕生日はとっくに過ぎてるが……。

うぉうっ免許失効してるよ!!ダセェーー!
そういえば通知のはがきが来てたようなかすかな記憶が……。2年前に車を処分してから全然乗ってないもんなぁ。
実は引っ越し以来住所も変更してなかったが^_^;)。

というわけで、失効再交付・住所変更・国際免許の3点まとめて攻略(?)してやることに。
案内によると優良運転者は30分の講習でいいはずだが、なぜか2時間受けることに……。orz
住所も変わってきれいさっぱり新しい免許になったが、ついでにゴールドクロスも剥奪。
またブロンズセイントからやり直しだ^_^;)。

国際免許の方は非常に簡単。写真やパスポートなど必要なものさえ準備しておけばすぐに終わる。あれ、『国際免許』って書いてあるじゃん!

まぁいいや、ひとつスッキリした。
posted by kom at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3とワタシ(笑)

前回のエントリから数日経って少し冷静になってきたのと、トラックバックを頂いたのでもう少し掘り下げて見る。

実はワタシは結構Dポ歴が長く(MC-P210/TDくらいから)、東京大阪でのWILLCOM(旧Dポ)のインフラは非常に評価している。強いて言えばもう一声安ければなぁ(笑)。
そしてWILLCOMになり、高速通信や通話定額など非常にアグレッシブなサービスを次々と打ち出していたが、一方で魅力のある(あるいは競争力のある)端末がほとんどなかった。初のフルブラウザ搭載ケータイである京ポンの人気は依然高いが、一皮剥けば妥協の嵐と言う非常に腰の引けた端末だった。

そこでW-SIMおよび対応端末とW-ZERO3である。
このW-SIMは、SIMと呼ぶのはいかがなものかと思うぐらい従来のSIMとは別物ではあるが、PHSの通信モジュールとアンテナを内蔵している。つまりPHS端末の開発上、最もネックとなる部分がモジュールになっているのである。単に設計開発だけでなく、JATE申請の手間も省ける(もちろんWILLCOMが申請する)メリットも大きい。
W-ZERO3では更に、OS部分もMicrosoftのWindows Mobileを使用することにより、開発リソースを独自のソフト/ハードの開発に集中できるわけだ。
これら一連の動きは、WILLCOMが問題点を的確に把握しており、また効果的な手を打っている証左であり、非常に好感が持てる。

さてさてBluetooth非搭載である。
上記のようにWILLCOMは明確な目的意識を持っており、『日本ではそんなに普及してないから要らないよね』なんて、なんとなくコストダウンのために仕様から外したわけではないと思われる。それはWiFi搭載に合わせて無線LANオプションの提供やNTT COMMとの提携など、かなり強かな面を見ても想像に難くない。
ではWILLCOMにとってBT搭載のデメリットは何なのか。
・開発コストの増大(製造コストではない)
・BTを通じて他の通信機器で通信されるとインセンティブを回収できない
大きくはこの2つだろうか。
前者は、BT単体での組み込みはそう困難な事ではないだろうけど、開発期間の増加/動作の検証やサポート/TELEC認定などを含めて、これらのコストアップに見合うものがあるかどうか。
後者は、海外のスマートフォンでもダイアルアップクライアント機能を殺している場合が多いが、BTがなければ悩む必要もない。ちなみにUSBホスト機能もないようだ。

ケータイWatchの発表会の記事を見ると、W-ZERO3は多分に試金石的な色合いが強く(初っ端の製品はみんなそうだが)、ユーザーの反応を見ながら今後の舵取りをやっていくとの事である。なので将来的にはBTを付けた後継機種が出る可能性もありえる。

そもそもPHSベースの製品なので、日本での使用を最優先に考慮し、海外での使用は二の次というのは理解できる。しかし海外に行った時に頼みの綱がWiFiだけというのは割り切りが過ぎないか?四六時中メールをチェックし、ウェブをブラウズするような使われ方が想定されていると思うが、海外に出ると手も足も出ない。おそらく抜け道もない。
まぁワタシのニーズに合わないだけで、それで問題ない人にとっては非常に期待できる製品だと思う。

また、この新たな展開がうまく進んで他のキャリアに波及することを期待する向きもあるが、当分の間WILLCOM独自のカテゴリに収まり続けるだろう。運良くミリオンヒットになったとしても、Phone Edition日本語版が提供されない限り3G(W-CDMA)がサポートされないため、他キャリアが参入したくてもできない状況だからだ(逆にWILLCOMはPocketPC版ベースでも開発できたと言える)。ワタシはそれでもいいと考えている。
もちろん市場のニーズに応えてMSは提供するだろうが、そのためにもWILLCOMにはユーザーの声を吸い上げ、市場を育てていって欲しいと思う。
posted by kom at 03:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ。

悪を倒せと奴らを呼ぶ!
ANIMETAL・MARATHON VII
〜戦え!メタル・ヒーロー〜

昔のアニソンってメタル調にアレンジしたらカッコイイよな!!というシンプルかつ力強い(笑)コンセプトで作り続けて7作目。今回は特撮エンディングメドレーだッ!!
曲目はAmazonのページを見てもらおうか。漢(オトコ)だったらそのままポチっと行っちまえ!
今回は特撮のエンディングなんで女子供にゃあキツイだろうが、アレンジとサウンドは過去最高の出来だッ!!
四の五の言わずにビートの奔流に身を委ねちまいな!!
posted by kom at 02:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

それでいいのかSony Style

今日は、とあるソニー製品(いずれ買うと思うので伏せておく^_^;)を探しに久しぶりに秋葉に行った。ビックやヨドバシでも予約・取り寄せ扱いになっていたので期待はしてなかったが、見事なまでに市場に存在しない。ある店員さんはカタログを見た瞬間にやるせない笑みを漏らし、「申し訳ありませんが在庫を切らしておりまして、いつ入荷するかも分からない状態なんです」と答えてくれた。そんなに賑わってる風でもないのに(失礼)、さぞかし問い合わせが多いのだろう。

一方で先日紹介したBluetoothマウスだが、Sony Styleで予約したものの1ヶ月近く放置プレイ。何が“好評発売中”だ!某量販店の店員さんの話では11月上旬に入荷する見込みがあるそうなのだが……。

何なんだこの供給体制!
いくら良い物を開発しても売れなきゃ儲かるはずない!!
そりゃ赤字にもなるわな、と毒を吐いてみる^_^;)。
(10/26追記 前者はバカ売れしてるらしいです。でも供給体制を整えてね)

ちなみにワタシは、自分でもびっくりするほどソニー製品を購入しているが^_^;)、決してブランド信仰的なものはない。つまり比較検討の末に選ばれてるだけであって、より自分のニーズに合う製品があれば、全く未練なく乗り換えてしまう客だ。猛省を促したい。

お口直し(笑)に、ついでに実機に触れてきた新iPodのインプレを。
順当な進化というか付け入る隙がないカンジである。投影面積そのままに、30GBモデルは明らかに薄く、60GBモデルは現状とほぼ同じ。液晶は目一杯大きくなっているが、デザイン的に破綻をきたしていない。これを王道と言わずして何と言うか。
また液晶はサイズだけでなく解像度も上がっているので、日本語/繁体中文/簡体中文/ハングルがぐっと美しく見やすくなっている(もちろんリストの一覧性も上がっている)。
音楽/写真/動画とメニューが煩雑になってきているが、カスタマイズすれば大きな問題にはならないだろう。
う〜む、一時の気の迷いで買っても満足度高そうだゾ^_^;)。
問題はより薄い30GBか、ガンガン突っ込める60GBか。悩んでいる内は一線を越えずに済みそうだ(苦笑)。
posted by kom at 23:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

祝!一周年

実はこっそりとブログ開設一周年だったり。
まぁ一年ぐらいどってことないし、かなりマイペースでやってたのでエントリも210ほどしかないが、飽きっぽくモノグサーなワタシにしてはよく続いたなってカンジ。
多分に自己満足なのでPINGも送ってないし、アクセスカウンターも興味なし。大勢押しかけられても対応しきれないので、知る人ぞ知る穴場的サイトでいいと思っています。
だけどブログを通じて知り合えた方たち、逆に言えばブログをやっていなければ知りえなかった方たちは、ワタシにとって大きな財産であり、その出会いが続けられた理由のひとつでしょう。
ブログを始めてよかったな、と思います。

ホントはこの区切りでデザインを一新したかったんだけど、結構テコ入れしちゃってるんで1から再構築するのはちょっと大変^_^;)。もう少し現状をベースに積み上げていって、破綻しかかったら一新します(モノグサー&先送り)。

ひとつ気になっていることがあって、今まで「別途エントリします」とか「つづく」としておきながら放置しているネタが多数^_^;)。特に旅行の最終日辺りが尻切れですな。えぇ認識してますとも。
これから年末にかけて、少しでもサルベージしていくつもりです。

では、これからもよろしくお願いしますネ。
posted by kom at 16:23| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ハローグッバイ

先日スマートフォンの夜明けというエントリを書いたが、ちょっと早起きし過ぎたようだ^_^;)。
もうそこら中で祭りになっているのでリンクだけ。

W-ZERO3:シャープ
WILLCOM|WS003SH


Special Web Site


Kzouさんのレポートを見れば、現時点での情報をほぼ把握できます。
Kzou’s Diary (^^ゞ 2005-10-20

で、口うるさい(笑)モバイラー諸氏の大方の意見は、
何でBluetooth付いてへんねん!!-_-#)
という1点に集約される。

Bluetoothの使い道はいろいろあるが、ワタシの場合は、国外でGSM携帯をモデムにしてネットに繋ぐ(10/22補足:海外に行った時の話です)のと、ハンズフリーヘッドセットを使う事の2点だ。

特に国外でのネット接続は、メールとウェブが主目的のワタシにとって死活問題。ネットに繋がらないPDAはブンチン以下だ。

ハンズフリー通話も、こういう大柄な端末には必須なんじゃないの?未だにこういう→のが通用すると思っているのが大甘だよなぁ。こんな事が許されるのはAsukal将軍様だけだ!(笑)

デザイン的には可もなく不可もなくといった無難なもの。ワタシの好みではないが、我慢するほどダメなわけではない。

そんなこんなですっかり萎えちゃいました^_^;)。良かったJASJAR(爆)。
国内だけで使うなら、決して悪くないんだけどねぇ。工夫や運用でしのげないのが致命的。
まぁ、これはワタシのニーズに合わないだけで、それなりに売れるでしょう。
後継機種にBluetoothが付くことを期待します。
posted by kom at 02:52| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

古畑任三郎

既に完結したと思われていた古畑任三郎が正月特番として今度こそ完結!
まぁドラえもんやサザエさんと一緒で、いつ終わりっていうのがないのだが、製作者が完結って言ってるので終わりだ。
ちなみに、例え古畑の退職後や殉職のエピソードがあったとしても、必ずしも時系列通りに放送されているわけではない(時系列的順序を推理するのも3rd seasonの楽しみのひとつだった)ので、いくらでも続けられます^_^;)。

「古畑任三郎」松嶋菜々子で完結(スポニチ)
"イチローが「古畑任三郎」に出演"(スポニチ)

古畑の魅力を完結に説明するのは難しいが、やはり豪華な(または意外な起用の)ゲストのイメージにぴったりの役どころ(特に職業)と、そのゲスト(=犯人)と田村正和とのカラミだろうか。推理物としても面白いが、最終的に1点突破になりがちなので比較的シンプルだ(映画や小説でなくTVドラマなので)。
ぶっちゃけちゃうと“和製コロンボ”です。ってコロンボ見てないのだが^_^;)。

3rd seasonの頃、古畑任三郎研究会というファンサイトがあったのだが、今は見ての通り放置プレイ続行中^_^;)。本当にクラッシュしたのか信じがたいが……。
ともかくもINTERNET ARCHIVEでほぼ最終状態を見ることができます。ストーリーはもちろん出演者の小ネタやちょっとしたセリフの由来など、古畑を楽しむための情報が満載です(今の内にサルベージしとこうかな^_^;)。

あ、松本幸四郎の回(すべて閣下の仕業)のDVD出てるやん^_^;)。下手に買って今回のスペシャルとボックスにされたら目も当てられないんで、出揃ってから買います。
もちろん1st〜3rd seazonはボックスで買ってますとも。(^_^)v
posted by kom at 02:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

スマートフォンの夜明け

アンテナ ビンビンな人はもうチェック済みとは思うが、Windowsスマートフォン、日本国内で発売へとのことで。
つまり、
Windows Mobile 5.0(OS)+SHARP(ハード)+WILLCOM(通信インフラ)
で モバイルフォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
ってワケだ^_^;)。

だだ、少し気になる所もある。
現在Windows Mobileは3つのバリエーションに展開している。大雑把に説明すると、
・Pocket PC(いわゆるPDA向け)
・Pocket PC Phone(Pocket PCに通信/通話機能を統合したもの)
・Smartphone(Pocket PCの機能の一部を携帯電話に落とし込んだもの。通話/メール中心)
であるが、以前の報道では日本語版ではPocket PC以外のサポートをしないらしい。

という状況を前提にどんな端末が出てくるか妄想してみる^_^;)。
まず、WILLCOMがからむ意味がないのでPocket PCというセンはない。
IT Proの記事では“通称「Windowsスマートフォン」”と書かれているが、Smartphoneの可能性も薄い。既に京ポン2の発売が迫っており、これ以上携帯電話型端末を拡充しても差が付けにくいし、WM5.0を搭載するメリットが活きにくいからだ。
とするとPocket PC Phoneが濃厚であろう。これなら通信機能を持たないPocket PC日本語版をベースにしても、W-SIMと多少のミドルウェアや補完ソフトの追加で形にはなる。昔あったAIR-EDGE INを考えると分かりやすいだろう。

次にパッケージングだが、先述の差別化を推し進めれば大画面(VGA)&キーボードは確定か?ぶっちゃけHTC Universalと同類と予想しているが、もう少しコンパクトにHTC Wizardかスライドキーボード付きザウルスくらいに収めるかもしれない。
WiFi搭載は微妙なところ。あれば便利なのは間違いないが、WILLCOMがというよりコストや実装的にバッサリかも。
更にBluetoothも微妙。基本的に単体完結できる端末ならダイヤルアップモデムとしての使い方は優先度が低い。PDAスタイルだとヘッドセットが欲しいが、そのためだけにBTを搭載するか?
繰り返すが差別化するなら重量級全部入りという方向性になると思われるので、少なくともどちらかは搭載するだろう(PDAが主ならWiFi、電話が主ならBT)。

まぁ妄想なんで^_^;)。
現物が出てから判断ってのがワタシのスタンス(Corplandのトラウマか?)なので寝て待ちます。
posted by kom at 18:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

雑記

ちょっぴり忙しかったり、風邪ひいたり、病み上がりに飲んだくれたり、歯が欠けて気持ち悪かったり、などなどワタシなりにイロイロあったのだが、ともかく更新サボってゴメンチャイ^_^;)。
ということで、今週のダイジェストをどうぞ(笑)。< いいとも!かよ

★大方の予想通り、あっさり前言を撤回して発売されちゃったiPod with video。ワタシとしては既にPSPでモバイルビデオ環境があるわけで、iPodを買い替えするか微妙。大画面のPSPを残すか、大容量+音楽のiPodにするか。そもそも準備に手間がかかるので、今の所あまりニーズはない^_^;)。

PSPが「ロケーションフリー」対応に。そうまでして見たい番組があるならRDで録画しちゃえばいいのだが(メールで録画予約できるし)、技術的に面白そう。
ビックカメラで34,800円ですか……ちょっと考えます^_^;)。

★NOKIAの新端末、ワタシの狙い目はE70ですな。前の6820は128x128でハイレゾとかぬかしとったからなぁ^_^;)。今度はちゃんとハイレゾ(352 x 416)。
JASJARある今、あんまり手間隙かけたくないんで、ノキア・ジャパンから日本語版が出たら考えましょう。

★先週からSeason 3をTV放映してたけど、“24”を最初から見直してみた。これまでも新シリーズのDVDリリースに合わせて放送されていたが、大体「ながら見」なのでちゃんと見た事はなかった。どうやら見始めたのはSeason 1の7:00くらいからのようだ。
乱暴に説明すると、ダイ・ハードのアクションを現実レベル^_^;)に抑えて、その分サスペンスに力を入れているカンジ。もちろん銃撃/カーチェイス/爆発などがちゃちいわけではない。
とにかく面白い!
複数の事件やトラブルが同時に進行し、話が進展したと思きや解決寸前でちゃぶ台を返されたり、ひとつの解決が別件をより悪化させたり、一度転がりだすと最後まで止まらない止まれない^_^;)。
いちいちレンタルするのも面倒なので、Amazonでポチっとした。続きは届いてから。

参考まで
フジテレビのサイト(全面Flash)
So-netのサイト

RIDGE RACERSをコンプリート!
画面下の■■■■……が全部埋まっているので確認できると思う。(^_^)v
ツアーのご褒美として過去のオープニングがいくつか見れるのだが、オープニング(垂れ流しムービー)よりもPSPのゲーム画面(リアルタイム)の方がキレイ。特に車の挙動はすっごいリアルになっている。時の流れってオソロシイね^_^;)。

★目下、Japalopers.comで鋭意検証が進められているWM5.0での日本語環境構築。英国のじぃさんの献身的な働きにより、着々と整ってきております。というかハードリセットと戯れている場合ではない^_^;)。
実の所、使い方がヌルイのか大してレポートを出せてないので、別方面で貢献したいな、とアイコン類を提供している(タイトルバー中央の四角いアイコンとPQBO2.exeアイコン)。
自分が作ったアイコンが表示されるとウレシイ反面、プロレベルのアウトプットをせんと返って恥ずかしいなと気を引き締めている次第^_^;)。
※画面中のPQBO2とnPOPzは動作検証のため試用しており、現時点では公開されていません。
posted by kom at 20:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ActiveSync応答セヨ!

昨日、イヤもう一昨日の話だが、JASJARがPCに認識されなくなった。
ランプがオレンジになるので充電はできているらしいが、ActiveSyncのアイコンはグレーのまま。ケーブルを挿した時に「コココン」と鳴っているので、認識後即解除みたいな状態のようだ。

PCを再起動してみた。NG
JASJARをソフトリセットしてみた。NG
ケーブルを換えてみた。NG

おろ?やや事態は深刻な方向へ……。

最近インストールしたアプリを削除してみた。NG
ActiveSyncをアンインストールして、AS4.0を入れ直した。NG
再度アンインストールして、AS4.1を入れ直した。NG
JASJARをハードリセットしてみた。NG

あ゛……行き詰った……。ちょっと頭を冷やして現実逃避^_^;)。

24 TWENTY FOURを見た。面白かった。
天に祈ってみた。NG
リッジレーサーズをやり込んだ。Proツアーを完全制覇!
話しかけてみた。へんじがない。ただのしかばねのようだ。

む……他の事はうまくいくのに、どうしても認識してくれない……。orz
試しにUSBポートを別のヤツに替えてみた。認識。

Σ(゜Д゜;エーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!

俺の日曜日を返せ!!
posted by kom at 04:36| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(1) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

REVOLUTION in TONG-THAI

先日のオトシマエをつけるため(笑)、柴田さんとタイ料理を食べに行った。バーン・キラオに行くつもりだったが、ちょっと店の予約に不手際があり急遽トンタイに変更。なかなかイイ店だしまた行きたいと思うけどアクセスがイマイチかな〜〜。大江戸線東新宿駅(A1出口)からは近いのだが……。

で、果たして本物の柴田さんだった!申し訳ありませんっしたーーーーーー^_^;)。

柴田さんから頂いた、RiTVのポスターのデータをプリントしたもの(写真画質)。いいですなぁ。
柴田さんとも話したが、これだけの才能が集まりまたそれなりに人や金が集まっても、あの時代でなければなしえないだろう奇跡。その奇跡を起こすために、持てる力を全て注ぎ込もうという熱気がにじみ出てくる。そんな思いがよぎるいい写真が多いなぁ(もちろん書籍にもふんだんにあります)。

思ったよりMacの話はしなかったなぁ^_^;)。まぁそれもまた良し。

もっぺんリンク張っとこ^_^;)。
レボリューション・イン・ザ・バレー
 ―開発者が語るMacintosh誕生の舞台裏

まだちょっとしか読んでないけど、コレを読まずしてエバンジェリストを語るべからず!!と言って過言ではないエピソードが満載です!!


あぁーーーッ写真撮り忘れた!!
けどしっかりサインはもらった^_^;)。

柴田さん、今日はお付き合いいただいてありがとうございました。
機会がありましたらまた食べに行きましょう。今日はオーソドックスな料理ばかりで、タイ料理はまだまだ幅広いメニューがありますから^_^;)。
posted by kom at 23:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

宇宙的に重要な意味がある日かも

いつものように会社の帰りがけに自分のブログをチェックしたら、珍しくトラックバックが付いていた。
なななんとあのMobile Daily Newsの山田道夫さんからだ!

http://d.hatena.ne.jp/yamadaatmn/20051004/1128434615

あああっしはタダのしがない傘貼り職人でして……。あわわわ……^_^;)。

確かに以前から幅広くネタを集めて(特にザウルスネタは中心的な情報サイトがないので重宝してます)更新されてますが、こんなネット僻地にどうやって辿り着いたのでしょう?前後のエントリを見ると“画面キャプチャ”あたりでググったのかな。

体調を崩されたとの事でしばらく休止していましたが、blog版に改装と共に徐々に復帰しつつあるようで何よりです。

最近、ビッグネームとお近づきになることが多いなぁ。
ミーハーなワタシにはうれしい限り^_^;)。
posted by kom at 02:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

VGAをキャプチャせよ!

今までいくつもの画面キャプチャソフト(専用だけでなく、多機能ツールの1機能も含めて)があったが、WM2003SEの画面回転(Landscape/Portrait)の辺りからうまく撮れないものがちらほらと出始めた。しかしニーズがないのかWindowsCE FANなどを漁っても、意外と最新OSに対応したソフトが見つからない。

とはいえ我々のようにモバイルをネタにしたブロガー^_^;)にはなくてはならないツールであるわけで、必死こいて探しましたよ。対応しているか分からないツールは試しに入れてみて。

で、見つかったのがコレ。VGAもLandscapeもWM5.0もオールOKだ!
PocketPC2003SEハイレゾ対応キャプチャツール PrtScrn
(ページの一番下にリンクがあります)
今気付いたけど、あのホーミンさん作だよ。ワタシも驚いた^_^;)。

注意書きにもあるが、実行即撮なので、ダイレクトキーに割り当てるか、コンテクストメニューから遅延時間をパラメータとして食わせる必要がある。
ちなみに、こういうメニュー出し状態でダイレクトキーは利かなかったので、役に立つこともある^_^;)。

パラメータ入力画面。もちろん単位は“秒”。

今回はQVGA程度で充分事足りる内容(というかソフトのアイコンすらない^_^;)の画面ではあるが、いつも通りクリックすると別ウィンドウにフルサイズで表示するようにしている。まぁ敬意を払って、ということで^_^;)。
posted by kom at 19:12| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(2) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄に血が騒ぐ!

会社帰りに新刊コミックをチェックしたら、以前コミックバトンで紹介した仮面ライダーSpiritsの最新刊が出てた。手荷物が多かったのでその場で買う気はなかったが、何気なく手に取って裏を見ると帯にトンデモナイ文字が躍っていた!

“仮面ライダー THE FIRST”映画化!

ナニソレ?!@_@)?????
動揺を抑えつつもともかく帰宅、早速ググって見た。

なんとまぁ私が知らなかっただけかもしれないが、こんな企画が水面下で進行していようとは。

公式サイトで明らかになっている情報はまだ少ないが、デザインはいいカンジである。今風にアレンジしつつオリジナルを最大限に残した、いい落し所ではないだろうか。“変身”については不明だが、ワザと髪の襟足を見せているカットもあるので、プロテクターのような扱いなのかもしれない。
“ライダー”を知るスタッフがいるのも期待できる。邦画ゆえ油断は禁物^_^;)だが、CASSHERNみたいな映像‘だけ’作品にはなるまい。

もちろん見に行きますとも!!
人類の平和のために!!!(笑)
posted by kom at 02:48| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Comic/Anime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

SmartThai on WM5.0

きょん☆あLabsのkyunga同志が、勇猛果敢にもアラビックのROMを焼き込み(ホントは踏み止まった所をAsukal同志に突き落とされたのだが……^_^;)、無事英語圏に生還したばかりかSIP切り替え問題の解決という手土産まで携えていた!

まずは全てのJASJARユーザよ、最新ROMをゲットせよ!!(他の不具合が出たらゴメンチャイね^_^;)
ftp://ftp.clubimate.com/JASJAR_WWE_11353_137_10301.zip(直リンク)

さて、SIPが自由に切り替えられるなら、無理してBlimkeysにこだわる必要はない。ということで、SmartThaiにチャレンジしてみた。
実は前からその存在は知っていたのだが、ググっても全然上位に来ない/しかもタイ語のページしかない/ThaiWinCEで結構事足りてる/SmartThaiのデフォルトSIPはデザイン的にヘボイ(ThaiWinCEと同程度^_^;)……といった理由からスルーしてきた。
しかし頼みのThaiWinCE Standard(フリー)はWM5.0にインスコできなかった。ずいぶん前から放置プレイ続行中であるので、今後も期待できないだろう(有料のProfessionalは日本語環境でコンフリクトする)。
ちなみにSmartThaiは基本的にフリーだが、レジストしないとPhone Padが使えない(SIPは表示できるが、入力を受け付けない)。まぁワタシはキーボードさえありゃぁイイので^_^;)。

WM5.0対応ではないもののインストールの途中までエエカンジで進んでいくが、99%ぐらいから先に進まない。えーいコンチクショウとソフトリセットしたらインスコできてました^_^;)。結果オーライ。

タイ語標準キーボード。キートップの文字の大きさはThaiWinCEと大差ないはずだが、アンチエイリアスが付いてずいぶん見やすい。

英語キーボード。左下のctrlキーの横にあるキーで切り替える。

数字キーボード。


Options画面でLargeを選択するとちょっと大きいキーボードになる。これはタイ語のラージキーボード。

同じく英語のラージキーボード。

数字のラージキーボード。


もちろんPortraitモードでも使える。Portrait/Landscapeを切り替えるとSIPの表示位置がずれることがあるが、一旦他のSIPに切り替えると正常な位置に戻る。


なおSmartThaiにはスキン機能があり、好きなキーボードデザインに変更できる。デフォルトでも2種類(内ひとつはヘボイやつ)、HPで5種類のスキンが提供されている。開いてみれば一目瞭然、ただのGIF画像である。かなり面倒だがスキン作り放題なわけだ。もうかなりグッときてます^_^;)。
スキンデータはPPCの以下のディレクトリに置くと、キーボードのオプション画面で選択できるようになる(Portraitでないと画面からはみ出て選択できないス^_^;)。
\Program Files\SmartThai\スキン名
上のキャプチャーは、スキンパックの内のひとつに切り替えてある。

オリジナルキーボードを作ろうと意気込んだが、全てのキートップの文字を打つ時点で撃沈(笑)。ま、そのうちに。
posted by kom at 17:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

PI2005 R2.1 on WM5

前回、「Pocket Informantが動いてくれれば」とシメた所、香港の諜報員コードネーム緑の狸ことreveil同志から評価版があるゾヨとのタレコミがあった。
ちょうどその前日、早々にWM5.0対応をアナウンスしといてまだなのかよ?とForumを漁っていたらPi With Windows Mobile 5.0, Is it compatible?というドンズバ直球勝負なスレを発見。downloadページにβ版があるとのこと。
早速DL臓インスコしてみた。

良くも悪くも今まで通りの月間表示。テスト使用なので全然予定がないが……^_^;)。VGAなのでもう少し詳細な予定が見えると思ったが……。文字サイズを詰めていけば変わるか?

見ての通り、英語版のままでも日本語/タイ語共に入力できる(日本語入力がBlimkeysなのでかなだけ^_^;)。
まだバグが残っているかもしれないが、ココまで使えるならアドレス帳(Contacts)も移植して本格運用できるなぁ。


もうひとつ、既にAsukal将軍のサイトで報告済みだが、Operaでの日本語ページの表示もできている。


あと日本語入力とメールの読み書きができれば、日常使用のツールにステージアッーーップ!のはず(笑)。
posted by kom at 19:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする