2005年09月13日

イイ!けど……

ようやく手に入ったJASJARだが、日本語化のメドが立っていないので本格的環境構築に取り掛かれず、表面上をおっかなびっくりつついている状態である。対応アプリの問題もあるが、メモリの扱いが異なるようなのでその挙動に戸惑うばかりだ(といってもレジストリが反映されないといった程度だが)。
昨日の時点ではとりあえずスッピン(英語版)のまま、多少の動作確認と画面キャプチャーが精一杯だ^_^;)。

まず日本語化に関係ない、ハード的な感想から。
スペックからザウルス(C3000)よりも少し大きいかと思ったが概ね同サイズ、少し幅広で、少し薄い。自分的には両手持ちにちょうど良いサイズだ。ネットではデカイ・分厚いといったコメントも見られるが、そういう人はHTC Wizardを検討して欲しい。口悪く言えばお門違いってやつだ。

一番の特徴であるキーボードもなかなか入力しやすそう。キーに隙間がない分、ザウルスよりミスタイプが多くなるかもしれない。タッチは好き好きかな?ワタシは嫌いじゃぁない。
いずれにせよ、まだ日本語を入力できない状態なので^_^;)、キーボードの良し悪しを言うのは時期尚早。

ほぼスッピンのToday画面。
いきなりキャプチャソフトにつまづく^_^;)。あぁそういえば初めてのVGA機なので、RealVGAとかの情報も確認しなきゃ。


大きい声では言えませんが、しっかり通話もできるようだ。キャリア名?が"3G 44020"と謎だが^_^;)。
画面はAIS One-2 call(タイのプリペイド)のSIMを挿して、残高照会したところ。ばっちり使えてるが、残額は先日の香港ローミングで壊滅的だ(T_T)。


今晩は、日本語化(暫定版)にチャレンジします!
posted by kom at 19:04| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | PDA/mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする